プレゼントをあげるときは、ずっと前から相手を観察して

もう10月にはいりますね。月末にはハロウィンがあって、それが終わるとクリスマス。そして正月とイベント盛りだくさんです。そんな中で皆さんが迷われるのが、cloverもそうですけど、プレゼントってなにを買うか迷いますよね。
誕生日であってもクリスマスであっても、去年はなにをあげたっけ?なんて思い返しながら今のトレンドをさぐってみたり、今相手はなにをほしがっているか考えたりしますよね。ただ、clover個人としては「いまなにがほしい?」と聞くことは絶対にしません。

ほしがってるものを聞くことは、うきうきしないじゃないですか。買って渡して終わりだと思うんですよ。

そこに感情が入らないと思うんです。楽しみという感情が。
さらに!ほしがってるものをあげると、そのほしがってるものを越えることはできないと思うんですよ。
「これこれ、これがほしかったのありがとう」となると。
そうではなくて
「こんないいものがあったの!?知らなかったよ!ありがとう!」
そんなふうに相手がほしがってるものをただあげるのではなく、知らない世界の、知らないものをプレゼントするからそのプレゼントを使うわくわくがあると思うんです。

確かに一生懸命考えてあげたものが喜ばれないもときもあると思います。
相手の反応がいまいちで、使ってくれたりしてるのすら気を使わせてしまっている気がして申し訳ないと思えてくるかもしれませんね。

でも、それはそれで仕方がないと思うんです。ベストを尽くしたわけだし、一生懸命考えたんです。
もしかしたらほしいものを聞いてプレゼントしても、すぐに使わなくなるかもしれない。使ってみたらいまいちで、気がついたら使ってないかもしれない。
触れてみないとわからないと思うんです。

だから、あなたが相手に思うベストなプレゼントを探してあげてほしい。
そういったものをプレゼントした方が思い出になるし、長く使ってもらえると思うんです。

では、どうやってそういったものを探すか。
まずは1ヶ月前から相手をいつも以上に「観察」してください(cloverは2か月前からやります)

するとこの観察で気がつくことは1つじゃないんです。

・なんか最近疲れてないか?
・ストレスたまってそう。
・最近、おいしいものを食べに行ってないからどこかに連れていこうかな。
・最近仕事が忙しそうで帰りが遅いから、家事を手伝わないとな

とか、そういったところに気がつくんです。

その中で今の相手にはなにが必要で、どんなものが喜ぶか気がつくこともできる。他に気がついた点のケアもしてあげてほしいしです。

そういった一個のイベントをどんどん広げていくことが、充実した日々を送ることのポイントです。

頑張って思いでも一緒に送ってあげてください。

スポンサーリンク

コメントを残す