気持ちを伝えないで片思いを終わらすのは、納得できないのではないか

 

私が学生のとき本当に迷ったことがあって、友人に相談してもどっちの意見も多いかったことがあるんですよ。

 

それが「気持ちは伝えるべきなのか」ということ。

迷った理由は「気持ちを伝えないと後悔するのではないか」と思ったからでした。

 

なにより、経験がなかった。

この「伝えるべきなのか?伝えないべきなのか?」という2つの間で揺れることがいままでなかったからです。

 

だから友達に相談しました。どっちの意見も多かったと先ほど言いましたが、その中でも納得の理由があったから思いだしたので書きなぐってます。

 

人間の数だけ理由がある!!!!!?………ある?

 

では、両方の意見から「なるほど」と思った理由を少し書きます。

 

・伝えない理由

 

なぜ「伝えるのかが明確になっていない」

付き合いたいからなのか、それともただ思いを伝えたいのかが自分でもわかっていないから、そんなときに伝えても結果が返ってきてから後悔することが大きい。

付き合いたいならまだ早いと思う。

ただ伝えたいなら、自己満足で終わるけど、相手はあなたに距離を置く可能性がある。

それをわかったうえで告白することになる。

どちらにも覚悟が必要だから、伝えることに明確な目的を持った方がいい。

 

・伝える理由

 

伝える事をしないとなにも始まらないし、なにも終わらないし、学べない。

自分の中で迷っているということは少なからず、付き合うことができる可能性を秘めていると思うし、勇気が湧いてきている証拠。

何より、皆に意見を聞いているということは「背中を押してほしい」と心のどこかで思っているからではないだろうか。

このあとどこかでその勇気がなくなったら一生勇気を持たなくなりそう。

 

 

このような意見をいただきました。

 

ちなみに、私は「伝える」を選択しました。

 

理由は「背中をおしてほしかったから」と心で思っていることに気が付いたんですよ。

 

で、この後は「伝えるか、伝えないか」で迷うことはなくなりました。

 

その理由は初めに迷って迷って迷ったあげくに伝えて、付き合うことができたから。

 

迷うのは初めの一回だけということを学びました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す