男って下心丸出しだね…│男が見せる下心の表現を教えるよ

FavoriteLoadingお気に入り

下心しかない男達…

女性を使おうとする親父や若者が多すぎる。余は、下心しかない男性。
「使う」ってのは具体的に言えば「都合のいいときだけ寝れる関係を作る」ってやつなんだけど、被害にあっている女性が多いのはもちろん、男性側の心の汚さがでていて純粋さを感じない。
(個人的に、最近こういった件に取り囲まれていて、ちょっとむかついている。純粋な恋愛を感じたい!!!)
こうなるとどうなるかっていうと、真剣にその女性を好きになった男性が現れた時に、関係に進展が見えず、男性はもちろん、女性も幸せになれなくなる。下心恐怖症だ。

なにより、下心しかない男性の魔の手によって傷ついている女性を見ると心を痛める。
だからこそ今回は「こんな男性には気をつけろ。下心しかないぞ」という意味を込めて、そして女性にはしっかり自分の身を守るための心構えと自分がなにを選択することが大事なのかを考えてほしい。

汚い親父に食われるなよ。下心を見抜いてな

遊ばれたくないのは女の子誰しも一緒。
しかし、頭ではわかっていても自分をコントロールできないのが生き物としての性。下心しかない男性のうまい手口に引っ掛かり、あれよあれよと気がついたら体が重なっていた。なんて話は珍しくない。

下心しかない男性は大事にする気がない、下心しかないな男性なんかに都合よく使われないでほしい。傷つかないでほしいとも思ってる。女の子は自分の経験人数を少なくいう生き物だけど、それってやっぱり軽い女、汚れた女って思われたくなくて「ちゃんとした経験がちょろっとありますを目指したい」のだと思う。

最初は素敵と思っていた人も、ちょっとの飲みに行ったら「こいつ下心しかないな。体目的かよ。ざけんなよ」って幻滅する現実が少なくない。大事にされてないから離れました。ってことはよくあること。

でも、遊ばれたくないのに遊ばれてしまう女の子たちはは男性の「下心」をちゃんと理解できてなくて、見極めるポイントがわかってない。

誘ってきている時点で下心はある

男性の俺からしたら、誘っている時点で下心はあると思っていい。男性が女性と遊ぶのは多かれ少なかれ、下心があるからだ。女性に触れたい。女性と話したい。女子に癒されたい。これらはすべて下心だ。問題は、「下心をきちんとセーブできているか」という点だ。それがその女性に真剣であるかの判断基準だ。
これは遊んでみないとわからないのは現実だし、女性側の接し方でも変わってくる。
「あれ、もしかしてこいついけるかも?」って思わせたらだめだ。生まれていなかった下心が生まれる瞬間だ。

だからこそ、女性にまず念頭に置いてほしいのは、「男性は声をかけた時点で下心がある」と思ってほしい。問題はその下心が「付き合いたい」という真剣さなのか、「抱きたい」の欲望なのかだ。

 

大前提として女性にわかってほしいこと

女性を生物的に誘導して、都合よく使おうとする手段は多く存在する。
って書くとちょっと苦しいのが俺の心境なんだよね。ってのは、女心を知って、居心地の良さを提供したり、その場を全力で楽しんでももらうために頑張って盛り上げたり、いろいろ準備をする男性って結構いるからその努力を潰すことになる。しかも、恋心をするときは、とにかく「欲情」ってのが、作用している。だから「こんな手口に気を付けろ」って書いても、「俺は確かにその手段を使うけど、それは別に居心地の良さを提供しているだけで、別に下心なんてないよ…」って思うこともある。

なので、今回は絶対に気をつけてほしいものだけを書く。

⓵体には触れさせるな
⓶酒を飲むのはやめろ
⓷ノラないように注意する

この3つに限る。

体だけの関係を作る男性はこの能力がとにかく高い。
この能力が高いと「ま、いいか」という感情に持っていかれてしまう。女性は感情が高まるとのかってしまう傾向にある。さらに、体に触れられてしまうと自分が心を許したと錯覚してしまって漬け込まれるからマジで気をつけろ。意識無意識か下心がある男性はこの手法を使う。

だから二人で出かけるにしても絶対にしないとならないのは一定の距離に立ち、できるだけアルコールは飲まず、常に冷静でいることだ。

ここで重要なアドバイスを一つ送る。

「頼んでないお酒は絶対に飲むな!!!」

好奇心がある子ほど、出されたお酒を飲む傾向にある。そのお酒のアルコール度数は本当にやばいときがある。酒を飲んでわけわからなくなってそのままホテルに…なんてオチになりかねないから、絶対にお酒は飲むな。

断りにくい立ち位置にいる男への対処

ここが本当にむかつくんだけど、下心がある男性の中には会社の上司や先輩、お客といった立ち位置にいて、自分の立ち位置を有効に使って女性に近づくやつがいる。
「ちょっと断りにくいよね…」ってのが女性の意見だ。いってみないとどんな人かもわからないし、私の思い違いかも…自意識過剰かも…って意見が本当に多い。しかし、そんな女性の心にうまく漬け込むやつが多いから腹が立つ。

まず、人けがなくなるまでは飲むな。絶対に終電を把握して帰ること。

次に「車には絶対に乗るな!!」ってのがアドバイスだ。よくある手口だ。
車に乗るのをかわす方法は1つ「車酔いが激しいので、嫌なんです」ということ。

そしてこれは総じてアドバイスだ。
出かけることをその上司やお客が嫌がる、またはまずいと思う人間に話てしまうことだ。
下手に手出しをするとその瞬間に噂が立つとか、皆の眼があると下手に手出しができないと思わせると途端におとなしくなる。だから「今日、飲みに行くこと〇〇さんに言ったんです」と言ってしまえ。

そして、LINEや電話も含めて、あまり連絡を返さないことだ。これは必須である。適当に一言二言で済ますことだ。

ここからは女の子自身に注意

気を張ってるのは本当に疲れると思う。
どこから下心しかない変態親父が手を出してくるかわからないから、下手に気を許せないのもわかる。「男なんて性欲の塊だ」って思ってしまう世の中になったのは本当に男の性欲のコントロールのなさを悲しむ。

風俗に行く男に嫌気がさして別れるカップルも、浮気が絶えなくて別れるカップルや夫婦も全て男の性欲の問題だ。
本当に情けない限りだ。

俺は嫌なら絶対に飲みに行くのも、遊びにいくのも断っていいと思う。

普段からノリがいいキャラの人の方が声をかけられる確率が高いから、さばさばしたキャラを演じるのも一個の対策だ。

だけど、中にはしっかりとした関係を作りたいと思っている男性もいる。その男性を見分ける方法はやっぱり遊んでみたり、飲みにいってみたりするしかない。
だから、自分が「この人はどんな男性なのだろ?」と興味を持てる男性とだけでかけてほしい。妻子持ちの男とか、もう少しで離婚するからとか、彼女がいるからとかそんな理由や後ろがある男性と出かける必要なんかない。

俺はとにかく傷つかないで欲しいと思っている。下心が「体」に向かっている男性に都合よくつかわれて、悲しみをもっても「また抱いてやる」とニヤニヤしながら寄ってくる男性には嫌気がさしてる。そのくせ、奥さんが浮気したら泣きながらイライラし、怒り狂うやつが多すぎる。むかつくな。

だから、自分の身をとにかく守ってほしい。

関連記事

体だけの関係に悩むのはもうやめよう|もう疲れただろ?

体だけの関係に悩むのはもうやめよう|もう疲れただろ?
遊ばれてるぜ俺のなかで女の子の悩みあるあるの2大悩みのうちの1つが「体だけの関係」ってやつだ。今回は男の俺から重大な発表がある。読んで苦しむかもしれないけど...

LINE交換をしたくない女性必読|気まずくならない断り方

LINE交換したくない女性必読|気まずくならないLINE交換の断り方
社会人女性にとって、LINE交換したくもない人とのLINE交換ほど苦いものはない。できるだけ目をつけられないようにしても、一度声をかけられたら最後。LINE交換だけして...

男性の本命と遊びの違いはどこにあるのか?果たしてあなたは遊びなの?

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク

コメントを残す