カテゴリー
テクニック 相談

365日、毎日LINEが続いている人の特徴|LINEを続けるためのコツ

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

LINEが全然続かない人

皆さんLINEは好きですか?この記事を読んでいる人はLINEが好きな人。もしくはLINEはそこまで好きではないけど、繋がっているようにLINEを続けたい人がいるって感じなんじゃないかな?
俺もLINEは好きだ。トークの履歴を見てみると結構続いている人もいるし、まったく続かない人もいる。

ちょっと読み替えしてみたけど、俺は下の4パターンの人に分かれた。

  1. LINEが毎日続く人
  2. 途中で切っている人
  3. 途中で切られている人
  4. 全く続かない人

恋人なら条件なしにLINEくらいしてくれるかもしれないけど、片恋相手、面白そうな人となると、なかなか無条件には続かない。
LINEが続く人と、続かない人の差はどこにあるのか。今回はLINEが365日、毎日続くコツを教えようか。

大前提

まず、大前提から話をするけど、少なからず相手もLINEが好きか、自分に興味をもっているか、これまでに関係ができているか、でないとLINEは続かないと思ってくれ。
俺はLINEが好きだ。だから交換すれば基本的にLINEは続く。しかし、話題がない、メッセージに弾みがない、中身がないただ繋がっていたいだけ(例外はある)人とは続かない。申し訳ないがすぐに切る。
さらっと話してみたけど、これが俺のLINEが続かない人の特徴だ。これをさらに落とし込む。

一番多い続かないLINE

俺が圧倒的に返信をやめる第一位は「相槌だけのトーク」だ。
「うん」
「はい」
「わかりました」
「了解」
「そうですね」

などなどいいだしたらきりはないが、一言で終わらせてはいけないのはもちろん、スタンプ一個ってのも続かない理由だ。
LINEと直接の会話の大きな違いは感情を弾ませることができるかできないかだ。LINEではやりとりする情報量が少ない分、精神的にらくだ。しかし、会話は一瞬一瞬のやりとりから相手の情報を拾っている。だから「話を聞いていないな…」と感じとると相手は話す気をなくすし、精神的負担になる。だから相槌は必要だ。しかしLINEでは相槌で話を聞いているかどかで判断しているわけではなく、文章を簡単に返しているだけとらえられている可能性が高い。手抜きと感じさせてしまう可能性が高いのだ。それではLINEは続かない。

どっちのタイプか見極める

バランスよく両方がうまい人ってなかなかいないけど、話したい人なのか、聞いてほしい人かどちらかにタイプが別れる。
この見極めは非常に重要だ。相手とLINEを続けたいなら、まずはどちらのタイプなのか見極める必要がある。相手が話をしたいタイプなら、質問文を送るか、相手が送ってきている文面を回想して、その時の感情を交えながら返信するとか、「相槌+一言」を意識して返信すればいい。相手がききたいタイプなら、自分からの話題提供が必要だ。

相手に話しやすい文面を送る。テクニックは多くあるけど、どちらのタイプなのか判断することが重要だ。

だた、注意が必要だ。人は気分でどっちかに切り替わる。
「俺ばっかり話題を出してる…」と普段のやり取りで不安を覚える人がいる。この切り替わる瞬間がかならずあることを意識してLINEを送ってみて欲しい。

広げると深める

この点はLINEでも会話でも一緒だけど、提供された話題、質問された内容に関して深める必要もある。お笑い芸人さんの笑いのテクニックの一つに「その時の場面を回想する」というのがある。例えばあるスポーツの話題になったとしよう。そしたらその場面を一瞬で回想し、その姿を頭から取り出して話をすることだ。経験のないものでも映像として見ていれば十分話を膨らませることができる。
もちろん感想も交えながら、相手の話とこちらの頭の中の場面を進めていく。
ここではLINEでの有効な展開だが、返信する前に調べることも重要だ。動画でも上がっている可能性があるから予備知識を得て返信するのも重要なことだ。感情高まって返信を急ぐのではなく、LINEが続くような文面を作ってみてくれ。

繋がっていた感覚

一番浮き沈み激しく、不安になってしまう人が多い要素はこの「繋がっていたい感覚」だ。俺はこの繋がっていたい感覚が知らず知らずに一番LINEを続けるのに邪魔をしていると思ってる。
なぜかって、自分が満たされた瞬間に油断をしているからだ。
どういうことかって、繋がっている感覚を欲している人は返信が来ることで自分の中の不安を解消している。不安と緊張が解消された瞬間に、人は安堵と共に油断をしてしまう。だから返信の内容に手を抜いてしまうのだ。
LINEを続けたいなら、返信が来たことに満足するのではなく、返信する質を上げることだ。

途中で切られている人

俺の友人には途中で切られも、返信自体はさらっとかえってくる人がいる。そのまま20日くらいは平然とLINEしてるんだけど、どこかで切れてしまう。その後しばらくして送ってみるとまた帰ってきて、しばらく続くを繰り返している。ちなみに俺の中にも数人いるけど、遊びに誘うとみんな来てくれる。
LINEが続かなくて苦労している人、悩んでいる人はたくさんいるだろうけど、関係を深めるにはLINEの量ではなく、会って関係を深めることも重視してほしい。

関連記事

LINEの交換方法|誰も教えてくれないLINE交換以前の重要問題

LINEの交換方法|誰も教えてくれないLINE交換以前の重要問題
LINE交換の必読記事現代、誰かと関係を深めたいなら、LINE交換は有効な手段だ。俺が学生の頃、利便性とそのデザイン性、機能性に取りつかれて爆発的ヒットと拡散が行わ...

LINEでは話せるのに、会って話ができない|2つの違いを知れば話はできる

LINEが17億円の赤字│もしLINEがなくなったらどうやって恋を進める

LINEが17億円の赤字│もしLINEがなくなったらどうやって恋を進める
魅力をあげるには時間配分を考えるちょっと前にLINEが17億円の赤字をだして子会社はさらに厳しい現状にあるという記事を見かけた。先行投資しただけで、実際には問題な...

ちゃんとLINEの腕も上げとかないとね

LINEでやってはいけないこと|LINEをうまく返す方法

LINEでやってはいけないこと|LINEをうまく返す方法
LINEの能力を上げることは1つのアピール方法として重要だ。スマホに比重が置かれ、利用率が上がっている中、このLINEとういアプリケーションは恋愛においてかなり重要...

LINEが続かない8の理由を教えるよ|理由を知れば返ってくるかも

LINEの返信が来ない8の理由を教えるよ|理由を知れば返信が来るかも
返信が来ないLINEにモヤモヤ懸命にLINEしてもいい返事がこない。やっと返信がきたと喜んでもその内容は素っ気ない。放置されてる間にインスタやTwitterには現れ、ほとぼ...

LINEが一言二言で終わってしまう|LINEで会話が続く方法

LINEが一言二言で終わってしまう|LINEで会話が続く方法
わかってはいるけど、返信できなのはなぜ?相談を受けていても、LINEをしていてもよくいるんだけど、たった一言しか返信できない子が多い。こっちの送っている内容は、...

LINEの上手い返し方を知ろう|上手い返信の方法

LINEの上手い返し方を知ろう|上手い返信の方法
 上手いLINEの返し方は誰でもできるモテるLINEや返信率の高いLINE、いつまでも途切れないLINEには、わかるようでわからない上手いコツがあります。実は上手いコツ...

その他ご相談の受付

LINE@で相談を受け付けます

LINE@で相談を受け付けます
LINE@開設皆様、どうも。cloverこと僕です。この度、私のLINE@のアカウントを開設してみました。こちらでも私と恋愛相談を受け付けていますので、登録してやってくださ...

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
復縁 恋愛 恋愛の駆け引き

なにからはじめたらいい?復縁の段取りを教えるよ(後編)

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

実践的に復縁を進める方法

かなーーーーーーり立ちましたが、復縁の段取り後編です。前編はこちらです。

なにからはじめたらいい?復縁の段取りを教えるよ(前編)

なにからはじめたらいい?復縁の段取りを教えるよ(前編)
復縁のスタートは別れてからじゃないよ復縁の確立を大きく変えるポイントって、どこかわかります?これ聞いたら愕然とする人多いと思うけど、実は「別れ際」なんだよ。...

前編での復縁の記事は自分自身が身に着けるべきこと、考えるべきことを重点的に書いてきた。後編は実践的に相手へのアプローチを書いていこうと思う。
多分、こっちの方がみんな気になって読み進めると思うけど、先に話ておくね。

後編に書かれてるテクニックばっかり重視して、前編に書かれているあなたの在り方を意識しない人は復縁はおろか、さらに距離が遠くなると思った方がいい

そもそも相手の気持ちを考えてないんですよ。「自分を受け入れろ」って姿勢ばかりなんですよ。相手の気持ちを向けることばかり考えてているあなたは、相手の都合も考えず、頭をつかんで「こっちを向け」ってやってるのと同じなんです。だから振られたんですよ。よく考えてから後編を読み進めてください。
復縁しようとアプローチして一番ある失敗は「自分自身の振る舞い方」なんですよ。自分がどう振る舞い、相手と接するのが正解なのかわからない人が多い。自分をコントロールすることが一番の復縁の近道です。

初めの一歩

まず、多くの人が初めにすることは、声をかけることで関係を再び深めることだろう。
連絡をするにしろ、直接話をするにしろ相手の興味をひかないと意識は向いてくれない。
その点では今までは「人」に対して意識と興味を持ってくれていた。「人」というのは言い換えると、あなただ。しかし、別れてしまってからはあなたに興味を失っている。
ここでよくある間違えを話しておくと、「まずは連絡とかしないで追わせてみたら?」と友人や知人からアドバイスをもらっている可能性があるけど、興味をなくしている人に対して追わせるもくそもない。追いかけるほどの興味がないのだから追いかけることもないのだ。
だから声をかける、連絡をするなどの基本的な行動だでは興味を持ってはくれない。だから会話の質で勝負する必要がある。相手の興味をひき、返信の確立をあげるには、以下の点を注意することが必要だ。

  1. 承認欲求
  2. 悩み
  3. 損得
  4. 自分自身のこと
  5. 趣味

これらの話題に沿っていると興味を持ってもらえる可能性が高い。
前提として、明るく、短く、気軽に返信できるレベルで送る必要がある。
重く長文で送っても返信は来ない。読む気も失せるってのが現実だ。

特に元カノへの注意なんだけど、元カノって存在は「理由がないと返信をしない」傾向にある。だから返信する理由を作ってあげることも大事だ。

そして女の子が元カレに復縁するときによく聞く言葉が「共通の話題がないんです…」ってな感じのやつだけど、多くの場合、共通することはあるのに、気が付いてないな方が多い。もしくは、共通するものはあるのに、それを話題にする能力がないだけだ。極端に話そうか。この地球に生まれている時点で共通である。それをどうやって話題として組み立てるかって話なだけだ。
SNSの活用も重要だ。できるだけ自分の情報や近況をアップしていくこと。そこに小出しにして、美しい写真や情報をあげていこう。

関係を対等にする

連絡をするときでも、話すときでも多くの人が相手の顔色をうかがいながら接している。これ以上嫌われたくなく、気持ちを離したくないからか一定の遠慮と、気遣いをしているつもりかもしれないが、その気遣いは間違っている。自分から相手に一定の距離を作ってしまっては相手もその空気を感じ取って一定の距離を作ってしまう。その距離感が相手への居心地の悪さを生んでいる。
フラットにこれまで通りでいいのだ。別に呼び方を変える必要もない。無駄に謝る必要もない。下手に出る必要もない。
重要なのは「今のあなたも受け入れていますよ」と表現することだ。別れ話を相手から切り出しているとしたら少なからず「罪悪感」が生まれている。これ以上傷つけたくなく、できるだけ相手に干渉しないようしないようにしようと考えている人もいるのだ。だからあなた自身が「気にしてないよ。こちっはいままで通りだよ」と表現することが重要だ。

対面で興味を持たせる

見た目を変えるとか服装を変えるって話はベタだけど、効果があるから是非トライしてほしい。自分の外見が変わると心も晴れる。
さて、内面で興味をひかせるには情報を小出しにするってのが大事だけど、これが結構大変だ。行動とタイミングとネタが尽きないようにしないとならない。
しかし、いい面もあるし、ポイントもある。付き合っていた期間がそんなに長くなかった二人なら全部をみせていない可能性があるので、新しい一面を身に着けなくてもいい。振られた理由が明確になっているならその面は変えなとだめだけど。。。
付き合いが長かったなら新しい一面をわかりやすく身に着ければいい。重要なのは、あなた自身が振られてしまった面を変えることと、どんな新しい面を身に着けたらいいか判断する客観性が必要だ。
余談だが、自分を俯瞰で見る客観性は絶対に必要だ。今自分がしていることが正しことなのかを判断するには、自分の決まりきった判断や、いつも使っている言葉や、行動を変えていく必要がある。そのために自分を振り返ることが重要だ。

会える関係

連絡が返ってくるとか、話をすることができるとか、そういった関係ができあがってきたら二人会う段階に持っていこう。もちろん二人で会うことのハードルを感じるなら複数人で会うことだ。
この段階で大事なのは、とにかく相手を楽しませることと、ドキドキさせることだ。なぜ、緊張するのか、なぜ、ドキドキするのかの理由を「好きだから」を気が付いてもらおう。なので、とにかくこれまでの関係を忘れて相手を楽しませていこう。
連絡もたくさん取ったし、新しい一面も身に着けたし、二人で会うこともできる関係になった。あとは恋をさせてればいい。

道のりは果てしない

ここまでさらっと書いたけど、気持ちの揺れは相当なものだと思う。はじめて付き合ったときより全然進展がないとか、まるで別人のように接されているとか、些細な相手の行動が気になってしまって心が疲れるとか、本当にいままでのようにいかないと思う。復縁は簡単ではない。でも、いままで愛し合った二人だ。不可能でもない。今回はたまたま別れてしまった。けど、他の人と付き合ってみて「やっぱりあの人しかいない」と思うこともある。相手が誰かと付き合ったら「いまは預けている」と思えばいい。学べることもたくさんあるから、頑張ってほしい。

関連記事

なにからはじめたらいい?復縁の段取りを教えるよ(前編)

なにからはじめたらいい?復縁の段取りを教えるよ(前編)
復縁のスタートは別れてからじゃないよ復縁の確立を大きく変えるポイントって、どこかわかります?これ聞いたら愕然とする人多いと思うけど、実は「別れ際」なんだよ。...

元カレ元カノと昔のように仲良くなる方法|元カレ元カノとは関係を戻せる

本当にその人と復縁するべきか|後悔しないための判断基準

本当にその人と復縁するべきか|後悔しないための判断基準
多くのものを見て、感じて、判断する上で好きという感情は冷静さを失わせ、客観的な判断ができなくなるものだ。人間は感情で判断することが多い。必要なものより欲しい...

元カレ、元カノに連絡したくなったときに思い出してほしいこと ~ 振られた人編

元カレ、元カノに連絡したくなったときに思い出してほしいこと ~ 振られた人編
あなた自身が満足するために連絡するのはやめた方がいい連絡してよかったときは付き合うまえと、付き合っているときだけってのが基本だ。別れてからは「連絡なんかして...

男らしくないと言われて振られた男性必読|あなたが気が付いてない情けない自分

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
テクニック 女性向け恋愛記事 男性向け恋愛記事

自分の魅力ってなにかわかる?あなたが知るべき魅力の真実

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

見てくれない?ってのは甘ったれ

魅力:人の気持を引きつけて夢中にさせる力

魅力って単語を調べると、多くの所でこのように書かれている。しかし、人間皆がこの能力を存分に使っているわけでない。多くの人は自分の魅力がなにかわからず、なにが人の心に残るのか把握していない。しかし、自分ってのをしっかりわかっている人間は、その魅力を全力で使い、その能力であらゆる面を自分の進めたいとおりに進めいる。この感覚はわかるかな?自分の魅力を使って表現すれば、相手の気持ちがどういった動きをして、どういった結果になるのかわかる感覚。たぶん、多くの人間はそれを感じ取ってないから、自分の魅力がわからないのだと思う。
今回は、俺が認識している自分の魅力。自信を持っている魅力を紹介しながら、魅力の真意を少し見せていこうか。

自分の魅力がわかりません

「自分の魅力がわかりません」という人は、自分から発せられる情報による影響で、相手の感情がどのように動いているかわからないと言うことだ。もちろんわかるだけではダメで、そのときの相手の感情は絶対的に人を惹き付けるものでないと「魅力」にはならない。
そしてモテるやつ、活躍するやつ、贔屓されるやつ、選ばれるやつはこの「自分の振る舞い(魅力)」から発せられる情報により、相手の感情がどのように動くか把握しきってる。ここで大きく人を惹き付ける差がうまれるのだ。
さらに、自分の魅力を把握しきってるやつは得意なフィールドに誘い込むのもうまく、得意な分野で勝負することにも長けている。
だから「自分がこうやって振る舞えば相手の感情はこうなる」ってのを語源で表現できなくとも、肌身でわかってる。それが自信って形にも現れる。

どうやって魅力を知るか

なら自分の魅力を知るにはどうしたらいいかという話になるが、これは人生で対人してきた人数による経験値だ。こちらから発信した情報によって相手から発信される情報が変化するのだから、その情報の知るには対人数をあげるしかない。人前に出て、皆の反応を知るには実際に立ってみるしかないし、異性と出かけて、相手が楽しんでいるかどうかは実際に発信される情報をくみ取るしかない。自分の魅力がわからない人はこの経験値が圧倒的に少ない。
また、自分の中ではこれだと思っていても、周りからの好評を感じ取れないならそれはただの勘違いだ。感じ取っても勘違いする人もいるけど…
お笑い芸人さんで、一生懸命笑いをとろうとしても笑ってもらえない瞬間を目にすることがあるだろう。こちらが笑わないから相手にもその反応(情報)が伝わる。だから才能(魅力)がいないのか…と違う道を探すのだ。これが自分の魅力を探す方法だ。

おれの魅力から参考例

おれはコミュニケーション能力が長けている。これは自分の人生のなかで「コミュニケーション能力が高いよね」と多くの人に言われ、あらゆる心理テストで結果が出たから意識できている面だ。
ただ、コミュニケーション能力が高いといわれていても、どんな場面でも好感度をあげ、魅力的に振る舞えるとは思ってない。
おれ自身のコミュニケーション能力が有効となる局面は、相手の内面に「楽しさ」とか「愉快さ」などを与え、その結果次に話すときに話しかけやすくなり、なにかと選ばれる人間になれることと思っている。だから世間話をするときは有効だし、ちょっとした環境かできっかけを作れればそれで相手の感情にプラスを作れる。
コミュニケーションってのは日常巻き起こるからチャンスも多いが、料理で相手を魅了するなら料理する場面を設定する必要がある。だから女子力を上げても、選択した能力(魅力となるスキル)が見せる場面を選択できななら有効ではない。
だから容姿がいいとかコミュニケーション能力が高いとか、仕事ができるとか、面白いとかは発揮される場面が多いから身につけるとモテて、そこが魅力として取り上げられるのだ。

戦うフィールドを間違えないこと

Twitterでアンケートをとったら以下のようになった。

多くの人が魅力がない、もしくはわからないと言っているが、一つ気をつけないといけないことがある。それは戦うフィールドを選択しないといけないということだ。
自分がどんなに容姿に自信があっても、相手から好意的に見られなければ意味がない。それで勝負しては勝てないということだ。だったら性格や能力で勝負しないとならない。こうやって勝負した魅力が通用しないと判断したら無駄に粘らず、さっさとアピール方法を変えることだ。そして俺の持論だけど、多くの人は把握してないだけで、多かれ少なかれ魅力を持っている。必ず持っている。だから自分の魅力を探す作業と、魅力が通用する人を確実に探してほしい。

魅力が通じない瞬間が引き際

俺は自分の魅力を把握している。そしてそれがどんな場面で有効かもわかっているつもりだ。だからそこ、通用しない瞬間は引き際を見極めることもできる。
いくら俺がコミュニケーションが高くても「あんなに喋る人は好きじゃないとか」とか「話が面白くない」って感じる人もいる。そうなったら粘ったりしないでとっとと身を引く。
これは多くの片思いをしている人に伝えたいことだけど、自分の持っている魅力を全面に表現して、それでも相手の心が響かなかったら、その恋は諦めるべきだと俺は思っている。一途に思い続けていることを純粋と思っているかもしれないけど、俺は推奨しない。付き合ってからが本番であり、本当の密度が生まれる。
「片思い〇年目」と言っている人をよく見かけるけど、それは片思いでいる現状に慣れてしまっているだけで、それを都合よく「一途に思っている自分は正しい」と帳尻を合わせているだけだ。現実を見て、自分の持っている魅力では相手の心になにも響かなかったのだと諦めるべきだ。そして、魅力をさらに身に着ける悔しさをちゃんと持つべきだ。そしていつの日か、自分に魅力を身につけてまた勝負すればいい。

関連ページ

もう、その恋はあきらめるべきなのかもしれない。判断ポイントをまとめたよ。

恋愛での正しい自分磨きをちゃんとわかってる?|恋愛というフィールドの自分磨き

一緒にいて楽しくない│楽しい男になるたった2つのポイント

一緒にいて楽しくない│楽しい男になるたった2つのポイント
一緒にいて楽しい人ってのは2つの視点がいる「一緒にいて楽しくない」って理由で振られる人って、少なくない。そしてこれは2回目のデートがないってのも該当したりす...

一途とはなにか|あなたが捨てるべき片思いの一途

一途とはなにか|あなたが捨てるべき片思いの一途
理想的な恋運命的に環境を共有し、自然な流れで会話がうまれ、徐々に心の距離が縮まり、気がつけば相手のことばかり頭を巡らせ、それはお互いに思っていたことだと告白...

女の子を惚れさせるテクニック|これで女の子はあなたに惚れる

女の子を惚れさせるテクニック|これで女の子はあなたに惚れる
女の子はどうやって恋に落ちるのか女の子に慣れていな男は、一度優しくされるとすぐに有頂天になって期待を胸に膨らませ、今すぐにでも彼女を捕まえたいと我を見失う。L...

男らしくないと言われて振られた男性必読|あなたが気が付いてない情けない自分

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
テクニック 女性向け恋愛記事 男性向け恋愛記事 相談

LINEの交換方法|誰も教えてくれないLINE交換以前の重要問題

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

LINE交換の必読記事

現代、誰かと関係を深めたいなら、LINE交換は有効な手段だ。俺が学生の頃、利便性とそのデザイン性、機能性に取りつかれて爆発的ヒットと拡散が行われた。密につながっている感覚がたまらないって感じなんだろう。
その人との情報交換、共有時間などは連絡を密に取ることによって深めることができるといっても過言ではない。しかし、LINE交換だって楽ではない。交換を申し出るタイミング、なぜ交換をするのかの理由付け、そして交換後のやり取りを一定に保たないと、あっというまに連絡は絶たれてしまう。LINEにはブロック機能があり、少し前まで多くが利用していたメールより「連絡先交換」のハードルが下がったとはいえ、信頼を寄せることができない人といつまでも連絡してくれないのはもちろん、LINE交換だってしてくれないだろう。なので今回はLINE交換以前の問題と、交換方法、交換後のやりとりまでを書いていこう。

LINE交換を成功させるには?

恋愛でなら交換する対象への気持ちは「気になる」からだ。そんなものわかっているという人はいるだろうけど、関係を作っていくうえで勘違いしている人がいる。大事だからよく聞いてほしいけど、LINE交換をしてからアピールすのではなく、アピールして、この人を知りたいと思ってもらうから交換するのだ
順番を間違えているけど、最初に魅力を感じてもらえる人になってないと話にならないのだ。

だからきっつい言い方をすると、現時点で交換を申し込んで交換できてないなら「魅力が足りてない」ってのがほとんどをしめている。
もちろん例外もある。立場上、現時点では交換することができないって関係もある。学校の先生と生徒ってのが代表的な例だ。

だから初めにやることは気になってから声をかけるのではない。アピールをして、関係を作って、今後関係を深めていきたいと思わせてからLINE交換を申し込むのだ。

ただ交換するだけが目的ではない

「でも、魅力なんてないし、性格を知ってもらえれば少しは好きになってもらえるかも…」って言いたい人もいるだろうけど、実は交換するだけならそんな難しいことではない。
理由をうまくつければ交換できるだろうし、きっかけがあればそんなハードルは高くない。しかし、交換した後連絡をもらえなくなる可能性が高い。
俺が相談を受ける人でこんな人が多い。
「最近は既読無視とか未読無視ばっかりなんです…交換したときはすぐに既読ついたし、すぐに返信来たんですけど、いまは既読もつきません…」って人。交換したては新鮮さがあって挨拶程度で話をする。だから数通はやり取りができるけど、あっという間に連絡はこなくなる。
ではなんで連絡がこないかというと、その理由は2つ。

  1. そもそもLINEが好きじゃない
  2. 断りづらいからとりあえず交換だけした

①の理由は返信が来ないのはわかる。そもそもLINEが好きじゃなかったら付き合ったってたいして連絡なんかしない。
しかし②の方に関してはその場しのぎの交換だ。

「悟ってほしい」ってのはよく聞く言葉だけど、相手の心境を考え、気持ちを考え、その場の空気を考えると断るってのはなかなかできないものだ。特に女性は男性からの申し出が怖いというのもある。だから交換してすぐにブロックするとかもある。

LINE交換を成功させるには?

LINEなんてのは交換したからと言って必ず連絡を取り続ける必要のないものだ。そんな義務はない。問題はその人と関係を深めたいかという一点のみだ。この視点を忘れてLINE交換を申し込んでも、交換してから必ずしもその人と連絡を取る必要などないのだから、あなたを知っていくのに時間をかける必要は一切ない。

では、想像してみよう。自分が「LINE交換しよう」と言われたとして、目の前にどん人がたっていたら交換したくなる?知ってる人?知らない人?顔見知りではあるけど、あまり話したことない人?話したことはないけど、雰囲気いい人?
もちろん、自分のその時の気持ちもあるだろうけど、皆がその人を判断するときには一定の信頼とリスクがあると思う。
俺の経験から少し、話をしてみよう。
俺はかつて、スーパーやコンビニでアルバイトをしていた。レジを担当したり、品出しをしたり、1日に何百人のお客さんをい相手に接客していたけど、その中には連絡先を交換し、デートをしたリ、関係を持ったりした人がいた。学生であったり、どこかの企業にお勤めの方もいたし、旦那さんやお子さんがいる人もいた。
で、はたから見たら「それって、不誠実じゃない?」って思う感じだろう。店員さんと仲良くなるとか想像してない人には関係としては信じられないかもしれない。しかし、学生さんで連絡先を交換した子は必ずしもクラス、学年、学校全体の人間とLINE交換をしていたわけではないと思う。会社の同僚でも、上司でも先輩でも同じだろう。

ここまで言えばなにを言いたいかわかるだろうけど、人間は環境を共にしていると連絡先を交換するわけでなく、「人として信頼をしているかどうか」で連絡先を交換するのだ。だからまずするべきことは連絡先を交換するために動くのではなく、普段の自分を整えて普段から素敵な人となり、相手から信頼と魅力を感じてもらい交換を申し込むのだ。
大事なことだからもう一度言うけど「LINEを交換してから自分のよさを知ってもらうのではなく、知りたいと思わせてからLINE交換を申し込むこと」この視点を忘れないようにしよう。

交換を申し込むタイミングと方法

友人などを介して交換することが可能なら可能性は上がるが、基本的には自分で訊くの主だと思う。
では、タイミングだけどそれは先にも述べたように信頼関係であったり、自分が魅力的だと思ってもらった瞬間だ。これは感覚の問題だ。経験以外で判断するのは難しい。もちろん、前提条件によっては可能性をあげる。学校で同じクラスだったり、合コンであったり、相席屋だったり、出会うことを前提に空間を共にしているなら可能性は上がる。
もちろん、周りに人がいないことなどの配慮は必要だ。噂好きの世間様は、交換しているだけではしゃぐ。少なからず気があるな…なんて思う(実際に気があるのは置いといてww)。だから配慮としては周りに誰もいない瞬間を狙うこと。
では、聞き方はどうだろう。
俺はいままで「連絡先交換しよう」と直球で訊いていた。別に不思議なことはない。自分が魅力的に映っているなら交換を申し込まれたら喜ぶだろう。俺だったら素敵な人、楽しい人に交換を申し込まれたら心を弾む。小手先にテクニックなんて必要ない。
仮に小手先のテクニックを書くならこうなる。

  • 相談したいことがある
  • 写真を送りたい
  • みんなで遊ぼう
  • 共通の趣味について話したいから

などなど、言い出したらそこそこある。会話する余裕があるなら心理的に効果があるイエスセット(yes set)を使っても確率は上がるだろうし。
しかし前提条件として自分がどう映っているかは見られている。

交換を申し込んで断られることもあると思う。実は彼氏、彼女がいてその人に申し訳ないからといった理由などで交換できないということあるだろうし。
もちろん、気をつけるべきこともある。
「デートしよう」というより「遊びに行こう」とか「飲みに行こう」とかいう方が心理的に負担は減るから効果的なこともある。
ここでPOINTをあげるならいかに相手の心理的負担を減らし、自然と聞けるかだ。

LINE交換が成功したら?

さて、LINEを交換してからだけど、ここからはスピード勝負だ。できるだけ早く相手の情報をしり、次の話題を提供する。共通の環境にいるなら話題も出しやすいけど、それはあくまで相手と話すネタだ。相手が関心を持っている物。なにが好きで、なにが嫌いか。趣味。テレビはどんな番組を見るのか。そいった相手の情報できるだけもらうこと。
しかし注意してもらいたいのが、そういった情報をもらうのが目的ではない。相手と密な関係を作っていくための一つのきっかけであって、知ることが重要ではない。恋愛がうまく発展しない人は自分が知っている情報、共通の趣味などを探したりする傾向が強いけど、俺はそんなこと待っていたら一生関係ができることはないと思ってほしい。大事なのは二人の関係が密になること。相手の情報を出し切ってもらうことを意識してLINEしてたら何回やり取りをする必要があるだろうか?1日に数通、数十通しかやりとりできないのだ。そして肝に銘じといて欲しいけど、LINEを何通もして繋がっている感覚が気持ちいかもしれないが、それで満足してはだめだ。目的は付き合うこと。今以上の関係を作ってくこと。だからするべきことは電話したり、予定を合わせて会うことだ。会話が苦手とか、会ってもなにをすればいいかわからないとか言ってる暇はない。LINE交換は最初のステップ。もし付き合いたいなら次のステップにすすんでほしい。

LINE関連ページ

LINEでやってはいけないこと|LINEをうまく返す方法

LINEでやってはいけないこと|LINEをうまく返す方法
LINEの能力を上げることは1つのアピール方法として重要だ。スマホに比重が置かれ、利用率が上がっている中、このLINEとういアプリケーションは恋愛においてかなり重要...

LINEの上手い返し方を知ろう|上手い返信の方法

LINEの上手い返し方を知ろう|上手い返信の方法
 上手いLINEの返し方は誰でもできるモテるLINEや返信率の高いLINE、いつまでも途切れないLINEには、わかるようでわからない上手いコツがあります。実は上手いコツ...

LINE@で相談を受け付けます

LINE@で相談を受け付けます
LINE@開設皆様、どうも。cloverこと僕です。この度、私のLINE@のアカウントを開設してみました。こちらでも私と恋愛相談を受け付けていますので、登録してやってくださ...

LINEでは話せるのに、会って話ができない|2つの違いを知れば話はできる

LINEをやめたら片思いがかなうかもよ

LINEをやめたら片思いがかなうかもよ
現代生活に欠かせないスマホ。もちろん私も使っているし、使わない日はない。便利であらゆる計画を円滑に運んでくれるし、写真も綺麗にとれる。電車の乗り換えも迷うこ...

LINEが17億円の赤字│もしLINEがなくなったらどうやって恋を進める

LINEが17億円の赤字│もしLINEがなくなったらどうやって恋を進める
魅力をあげるには時間配分を考えるちょっと前にLINEが17億円の赤字をだして子会社はさらに厳しい現状にあるという記事を見かけた。先行投資しただけで、実際には問題な...

LINEが続かない8の理由を教えるよ|理由を知れば返ってくるかも

LINEの返信が来ない8の理由を教えるよ|理由を知れば返信が来るかも
返信が来ないLINEにモヤモヤ懸命にLINEしてもいい返事がこない。やっと返信がきたと喜んでもその内容は素っ気ない。放置されてる間にインスタやTwitterには現れ、ほとぼ...

LINEが一言二言で終わってしまう|LINEで会話が続く方法

LINEが一言二言で終わってしまう|LINEで会話が続く方法
わかってはいるけど、返信できなのはなぜ?相談を受けていても、LINEをしていてもよくいるんだけど、たった一言しか返信できない子が多い。こっちの送っている内容は、...

365日、毎日LINEが続いている人の特徴|LINEを続けるためのコツ

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
テクニック 片思い

知り合ってから友達になり好きになってから付き合うまでの流れ

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

各段階でのアプローチと考え

付き合うまでにどれだけの過程があるかと考えたら、途方もなく感じるかもしれない。
なにをしたらいいかもわからないだろうし、そもそも人間関係ってかなり疲弊する。関係をうまく築いているつもりでも、実は進展なんかしてないってこともあるし、周りの人間が同じ人と付き合いたいと考えているかもしれない。一筋縄ではいかないってのはもちろん、楽じゃないってのが真実だ。
だから今回友人は俺と、俺のの情報を精査して彼氏彼女を作るまでの過程と考え方をまとめた。

スタートは知り合ってからじゃない

ざっくりした過程をまずは書こうか。

知り合う前

知り合い

友人

付き合う

かなりざっくり書いたし、各過程の定義は難しいけど今回は俺に決めさせて。
そしてこの過程のなかで最初に重要なのが、知り合う前だ。実はほとんどここで決まると言っても過言ではない。
相手が興味を示すか。自分には他の人にない魅力をもっているか。相手の中で自分と付き合うことが想像できるか。など、相手が「付き合っていけるか」を想像させるほどの存在となるかが重要だ。

俺は片思いを叶えることってのは相手と出会う前からスタートしていると思っている。相手を意識してからなにかを初めても、相手の中で「この人はないな」と密かに思われていたら勝負にならないのだ。
だから初めにやること、普段から意識することは常に誰かに見られている意識をすることだ。
ちなみに、俺ってのは「俺っていうブランド」を作りあげている。自分のキャラ、立ち位置、存在、他者へのありかた、見せ方ってのを意識して日常を過ごしている。
そして一つ重要なのが、おれは子供の頃は目立ちたがりだった。今では自分の振る舞いを考えて、前に出るときに前に出ることを意識しているけど、きっと何かにつけて目立っている。悪目立ちもしかりだけど…

その時点で周りよりも、アピールしている回数は必然と増えている。場面を考えて前に出いるひととは存在感の出し方が圧倒的に違うことは認識してもらいたい。しかし、その時点で見せ方を失敗していることもある。
「いつも明るくて、元気な人」は「いつもギャーギャーうるさい人」になりかねないこともわかっている。

だからいままで知らなかった人や認識してなかった人でも、すでに向こうが知ってる可能性もあるし、相手の中で知らず知らずに「私はあの人を恋愛対象として見れない」と思われていることも十分にあり得るのだ。
ここまでが「知り合う前」の段階だ。
では、どうやって次のステップ、知り合いになるかだ。

知り合いになる

アプローチ方法:①挨拶 ②ルーティンから離れた話
知りたい情報:その人の名前
こちらの演出:人としての接し方を心がける
タイミング:①挨拶するタイミング ②ちょっと接するタイミング

ルティーンから離れたってキーワードをここで説明したいけど、それはお客さんとかで連客ではないとできない話をする程度だ。しかし人間としての最低限のマナーはしっかりしないとならないし、相手を邪魔してはいけない。日常的な挨拶から、少し話せる程度を目指すことだ。そしてこれを重ねていく。
相手から挨拶をしてくれて、世間話をしていくことができたら次はその世間話を深めていく。世間話から日常会話。日常会話の中で自分の考えや、最近あった出来事。そうやって友達と話しているような感じに深めていく。しかし、まだまだ友達の段階には程遠いから、相手のことを根ほり葉ほり聞くのはNGだ。

それでは次の段階にいこう。

友達になる

目標:相手から話しやすい人
こちらの演出:いつも感じがいい人 笑顔が多い人
NG:警戒させてしまう発言 相手のことを根ほり葉ほり聞かない

これを重ねっていったらどこかのタイミングで連絡先を交換することだ。
もちろん、ここで連絡先を交換できなかったとしても、いままで通り接することをが人間としてのマナーだ。
連絡先を交換できなかったり、相手に別の恋があるからといって急に態度を変える人がいるだ、ダサいことこの上ないからやめたほうがいい。
友達になれるだけでもありがたい話だ。友人として、しっかり関係を築いていくべきだと思う。

ここで忠告しておきたい。

連絡先を交換することもできるかわからないのに、好きになってしまっている人をがいるが、それは間違っている。
なにをもって好きになったのか疑問だ。俺はこの段階で好きになっている人を、妄想を繰り返して勝手に自分の中で相手を美化していると思ってる。
好きなるなら「相手をよく知ってから」だ。知りもしない人を好きになることを俺は理解できない。
仮に相手を知っていく中で「この人、いままでどんな恋愛をしてんだよ」と感じることを繰り返しているようなら、恋心を捨てる必要がる。
この段階で自分の感情が膨れ上がっていると、あと戻りできななくなって泥沼の間違った恋愛をすることになる。間違っている感じたら身を引けるように自分の気持ちをとどめていて欲しい。

もう一度いう。

好きという感情を美化しないでほしい。「好き=正しい」ではないのだ。

連絡先を交換で来たら確認作業に入る。

好きになる段階

目標:相手の人間力と恋愛観と価値観を擦り合わせる
こちらの演出:人間力、恋愛観、価値観を伝えていく
NG:好きになって我を忘れることはしない

連絡も重ね、電話もできた。デートで相手の情報を得る事ができて、自分の中で気持ちを定めてもいいと思ったらここで初めて好きになろう。
次にするべきことは友達で終わるのか異性として見られているのかを探っていく必要がある。
ここでは連絡を繰り返し、電話などを重ね、日常での時間をどこかで共有していく必要がある。できるだけ誘っていくことが大事だ。そして、自分をさらに知ってもらう。電話もでき、デートもできるなら自分ってのをさらに知ってもらえるように会話組みたて、楽しんでもらう。これを繰り返していく中で、とにかく相手を知る必要がある。
そして、好きになっても問題ない人と思い、気持ちを膨らませることで最終段階に入る。

友達から恋人へ

目標:告白
こちらの演出:とにかく情熱的に、当てを幸せにすることを伝える
NG:憶することなく気持ちを伝える

最後の最後だ。文章にしたらかなり短いがここまで大変な苦労もあったろうし、言われてもできないこともあると思う。
アプローチを何人にも仕掛けたが、叶わなかったこちもあっただろう。それどこか、世間話をすることもできない人もいたろうし、知ってみたら全然思っている人と違っていたってこともあると思う。
それも最後の最後だ。しっかり告白してほしい。ここからは緒に書く情熱的で、幸せにすることを誓うだけだ。
「好きです。付き合ってください。」
これだけのセリフで十分だ。

関連ページ

女の子を惚れさせるテクニック|これで女の子はあなたに惚れる

女の子を惚れさせるテクニック|これで女の子はあなたに惚れる
女の子はどうやって恋に落ちるのか女の子に慣れていな男は、一度優しくされるとすぐに有頂天になって期待を胸に膨らませ、今すぐにでも彼女を捕まえたいと我を見失う。L...

一途とはなにか|あなたが捨てるべき片思いの一途

一途とはなにか|あなたが捨てるべき片思いの一途
理想的な恋運命的に環境を共有し、自然な流れで会話がうまれ、徐々に心の距離が縮まり、気がつけば相手のことばかり頭を巡らせ、それはお互いに思っていたことだと告白...

女の子にどうやって話しかけます?|話しかけかた教えます

女の子にどうやって話しかけます?|話しかけかた教えます
第一声がわからない声の出し方がわからない。そして、なんて声をかけていいかわからない。女性だけでなく、男性の悩みのひとつだ。いくら心の中で思っていても向こうか...

どんな女の子を好きになればいい?│女の子を見極める目を養おう

どんな女の子を好きになればいい?│女の子を見極める目を養おう
突っ走る前にすることがあるだろ片想いであれ、付き合ってからであれ、「なんでこんなやつ好きになったのか…」って思うのは女性だけでなく男性もよくある話だ。特に男は...

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
失恋 恋愛のお勉強 未分類 相談

絶対に見返したい|見返したいという気持ちをぶつける方法

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

見返すために必要なこと

これまでの恋愛で辛い経験をした人ほど「見返したい」って気持ちになることがあるんじゃないかな。悔しいとか、悲しいとか、自分への態度、接し方、別れ際に吐き捨てられたセリフ、浮気をされてた、都合よくつかわれていた。そんなときに見返したいと思うことは別に不思議なことではなくて、俺も思ったことがある。
でもネットでサイトを「見返したい」開いてみても、誰かに「見返したい」って相談をしても、「絶対時間の無駄だからやめときな」とか「そんな心でいても自分が廃れるだけだよ」とか言われるのが多くの意見だ。俺も経験的に、いつからか見返したいって考え方は恋愛ではなくなった。これは経験的に失恋して凹んでいるのがあまり意味ないと感じるようになったからだともう。だけど「見返したい」って気持ちは結構経験的にはいいと思ってる。なにより、怒りのぶつけるさきが生まれるのはいいことだ。振り返ることもたくさんあるし、人の気持ちを考える事も、自分を磨きなおすこともできる。今回は見返したいという人を応援したい。

見返したい人の心理

見返したいという心理は負のエネルギーが基本だ。極端にいうと復讐で、恋愛でいうと承認欲求が不足している状態だ。相手が自分の意志に反して離れたのだから当然のことだろう。
満たされるには承認欲求を深める必要がある。仮に振られたなら復縁しないと心は安定しないだろうし、遊ばれるだけ遊ばれて自分を雑に扱ったと感じるなら精神的に後悔させたいって思うのは別に珍しくない。だったらまずは動き出せばいい見返したいって気持ちを復縁や魅力の向上にぶつけることだ。相手の気持ちを何かしらの形で自分に向けるのは簡単なことではない。それでもやりたいならやるしかない。

目標の設定

相手からの承認欲求を満たすためにはなにが必要かは本人しかわからない。
俺の経験を話すと、見返したいって感情から復縁したいと感じた時はとにかくもう一度付き合うってのが目標だった。かなり苦しかったが、それ以上に自分に意識が向いてないという現実が悲しかった。男性から女性に復縁をしかけるのはかなり成功率が低いのもわかっていたし、実際諦めようと思ったことはある。日々どこかで思っていた気もするけど。
しかし元カノと復縁したときは、すぐに冷めた。俺の中では復縁したいというより、ただもう一度こちらに意識を向けれることができれば満足するんだと知った。設定する目標が必ずしも自分の満足するものとは限らない。しかし結果的にいうと俺は得るものが大きかった。

見返したときに得たもの

当時、見返したことに成功して得たものは以下だ

  • 自分を抑える忍耐力
  • 相手にとってなにが正しく、どういう気持ちかを知る能力
  • 短時間で必死になれば大きな成長ができること
  • 他者が自分をどう見ているか

見返して復縁したいと考えた時に周りに意見を聞くと必ずこういわれる。
「絶対に時間の無駄だからやめといた方がいいよ」だ。自分が思っていることを受け入れてもらえないってのは正直しんどかった。誰も味方がいない気がした。でも相手にも別の視点がある。意見が違うのは当然で、結果的にこの意見は間違っていなかったともいえる。復縁してもすぐに別れたからだ。
これは自分だけでなく、相手の感情を知るって意味でもいい経験をした。自分が正しいと思っていることが全然違った意見もあると、人の意見に耳を傾けようと思えたからだ。
それでも必死になった。自分を変えないと絶対に振り向いてもらえないと感じたからだ。自分磨きを必死になり、周りの自分への評価も大きく変えた。そのときえた経験はいまでも生かされていると思う。いままでなんとなく生きてきた自分にはなにが足りないのか知るきっかけになったからだ。

思い通りにいかないときもある

復縁に成功したときは良かったが、成功しなかったときもある。その時も見返したいと思ったものだ。
それでも取り返すことはできなかった。このとき俺が得たものは付き合っているときにいかに別れないように全力を尽くすかということと、人がなにかに夢中になっていたり、必死になっているときは周りが見えなくなるってことだ。
付き合いたてはなんでも許せるって魔法にかかるのは間違っていないし、俺は復縁に取りつかれた。周りの「やめときな」って意見は薄く心に残っているだけで、たいした方向転換にならなかったと思う。
いまこれを読んでいる人もそうかもしれない。なにかに取りつかれて、方向転換がきかないと思う。しかし、うまくいかない現実あるということを念頭に置いて、どこで身を引くかもしっかり考えておいてほしい。
冒頭でも言ったけど、「見返したい」ってのはマイナスエネルギーだ。取りつかれると周りが見えなくなって、へとへとになる。いままでは友人と遊んでいた時間も別のことに充てるのだ。その前提に「見返したい」ってのがあるなら、負の感情にとりつかれて擦り切れる。それがこれまで周りにいた人にも伝染するってことはよく覚えておいてほしい。

応援したいって思う

俺は恋愛でも人間関係でも関係的には良好で幸せな関係を築くってのが大事だと思っている。
見返したいって思う人はそこからかけ離れているって思う。「それでもいいからとにかく…」ってのが心境だろう。その裏に「実際はまだ好きで、帰ってきてほしい。自分を大切にしてほしいと思ってる」ってのはあってもいい。しかし中にはその「まだ好き」ってのも周りに言えない人が多いと思う。「あんなことされたのにまだ好きなの?信じられないんだけど」と身近な人に言われるのがわかっているからだ。
でも、それでも自分の思う通りにやりたいってのは別に不思議なことではない。
やれるだけやって、ダメならだめでいいんじゃないかな。無駄な時間とは思わない。得るものは必ずあるし、人生の経験になる。寧ろ、追い込まれて必死になるなんていいことじゃないか。頑張って突き進んでほしい。

関連ページ

本当にその人と復縁するべきか|後悔しないための判断基準

本当にその人と復縁するべきか|後悔しないための判断基準
多くのものを見て、感じて、判断する上で好きという感情は冷静さを失わせ、客観的な判断ができなくなるものだ。人間は感情で判断することが多い。必要なものより欲しい...

片思いを言葉で諦めるおすすめの方法をまとめたよ|報われない片思いは言葉で諦めよう

恋愛での正しい自分磨きをちゃんとわかってる?|恋愛というフィールドの自分磨き

もう、その恋はあきらめるべきなのかもしれない。判断ポイントをまとめたよ。

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
テクニック 相談

なぜ、彼の話し方にイライラするのかわかった|イライラする話し方20選

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

普通ってのを外す大変さ

俺の職場に、コミュニケーションがドヘティーな人がいる。自分なりの形を作っているのだろうけどそうじゃないんだよなーーーってのが俺の感想。周りの空気も悪い。俺は場の空気であれ、相手から発される空気を読むってのは得意だ。空気ってのはその場で皆が出している無言の言葉。その言葉を正確に読まないと、次の自分の言葉を間違える。間違えを繰り返すと相手から嫌われるのだ。話しかけるだけで不快に思われる可能性がある。そんなリストを上げてみた。

1,真面目すぎる

真面目ってんは一見聞こえはいいがはき違えるとマイナスにはたらく。周りから影響される真面目ってのは結構神経を削る行為で、相手に押し付けると居心地が悪い。妥協がない彼の意見は周りからすると鬱陶しのだ。
個人の意見は個人の意見として発信するのは構わないが、人に押し付けてはいけない。

2,ダラダラ語るように話す

同じペースで話をする方がきいている側としては楽だ。人の話の話を聞いているのはそれなりに労力がかかるし、やることにあふれているビジネスマンや、テスト勉強などで切羽詰まっている学生からするといろいろなことをさっさと済ませたいものだ。そんな心境にある中で、相手の話し方がゆっくりだとかなりイライラするものだ。話は短く簡潔にってよく言うだろう。心理学でも相手と同じペースで話しをするということは有効な心理的関係を築く方法だ。

3,真っ向から否定する言葉を使う

言葉を選ぶのは誰でも一緒だけど、俺の職場にいる人間はヒートアップすると言葉を選び損ねる。真っ向から否定するのはかなりのリスクだ。意見にだけ否定しているつもりでも、相手の心理では自身を否定されている感覚になってしまう

4,こだわりが強い

尊敬する存在、認めた存在、親しき友人などなら聞く耳も自然とうまれるが、なかなか心構えがないと人のこだわりなど自分の重みになるだけだ。意見を言うのは構わないし、自分を律する言葉や考え方は一向にかまわないが人に押し付けると鬱陶しいだけだ。聞くに堪えないとはこのことである。譲れないなんての聞いてくれないのが一般的だ。

5,急かされている感が鬱陶しい

仕事のメールだけでなく、どんな場面でも当てはまるが、人に急かされて気分が良くなる人はいない。
俺の職場にいる例の彼は「先ほど送りましたメールですが…」と目の前にいる人間に話しかける。それは別段悪いことばかりではないし、仕事上ではあり得るがこの頻度がすごい。あれは明らかなに急かしているという頻度だ。メールだけでなく、どんな場面でも急かして相手が好意的に思ってくれることはない。

6,実力の無さに反比例でいうことはいっちょまえ

「仕事ができないやつは発言する権利はない」なんて昭和の人がよく言っているの聞いた。説得力がないとか、誰も耳を傾けないという意味だけど、今もその風潮がないわけではないと感じる。結果を出していない人の言葉には「説得力」が載らない。そして、結果というのは周りが認めてこそ真の価値が出るものだ。彼にはそれがない。

7,丁寧さが逆にうざい

作っている感じが全面に出ていると鬱陶しくない?デパートとかスーパーのマニュアルのままに接客されると俺は気分があまりよくなく。作ってる感じに違和感を感じるし、人間性が欠けてる感じする。それが彼だ。不思議なもんで、丁寧にしようとしている姿が逆に距離を作ってしまっていることに気が付いた方がいい。

8,さらっと言えない

本題に入るまで、無駄なおしゃべりが多い。これは聞いている方が忙しいと鬱陶しく感じるものだ。ビジネスでもよく言われるが、結論を先に伝えるというのは基本中の基本。前置きは無駄に喋ってしまう。

9,1つの話題をじっくり話しすぎている

話しにはリズムがある。ゆっくり話すより、短く結論を伝えないと相手はオチのない話にいつ前も耳を傾けることはできない。特に男性だ。のんびり話をするときは聞き手が相手に対して興味を示しているときだ。皆もこの人の話なら聞きたいと思っている人が何人かいると思う。しかし、そんな存在は何人もいない。自分がその存在になれているとは思ってはいけない。話しはできるだけ短く要点をとらえることだ。

10,理解力

理解力が重要ということはみんな知っているだろうけど、理解力がないと相手の気持ちはもちろん、状況や重要性、雑談など理解するべき感情と重みを咀嚼することができない。いくら話してもなにも感じ取ってもらえないとなると、話している側は話しをしなくなる。話しかけてくれるというのはチャンスなのだ。聞いているのが好きって人が良くいるがそんなに楽じゃな。受け取った言葉に対して、的外れな返しをしていたら絶対に相手を不快にさえるだろう。相手の気持ちを語言化するというには場面を把握する想像力と、自分に置き換えた時の自分の感情を正確に感じ取る能力が必要だ。

11,納得できない

自分の意見は一個の意見に過ぎない。どこかで妥協して折り合いをつけて、理解して、妥協して、人間は波長を合わせている。表立ってうなずいていることもある。全てに反発していたら疲れてしまうのだ。食って掛かる傾向にいる人は、そのリスクを十分に理解したうえで反対意見をいうべきだ。

12,ノセる話し方ができない

相手を楽しませようとして話かけているのはわかるが、なかなか相手の表情を緩めることができない。これはリズムの問題だったり話しの着眼点、語り手の表情など、超えの強弱、擬音など、話術が必要だ。経験がない人はい何度も挫折すると思う。練習が必要だ。自分にはいまその実力がないと認めて、無理に挑む必要がないこともちゃんと理解することが大切だ。

13,空気は読まなくていいけど空気をよめない

空気を読んでみると、完全に内輪で波長を合わせて間違った意見でも正しく見せてしまうことがある。俺も空気を読むことはもちろんあるし、カヤのそとで眺めていることもあるけど、あえて空気を外しにかかることもある。間違っていることは間違っているといっていいと思うし、時には戦う必要がある。しかし無理に戦う必要はない。しかし、空気を読んで外しにかかるにはちゃんとした計算が必要だ。なんせ、下手すれば多くの人間を敵に回すことになる。そして彼は的に回している。間違った空気に、間違った意見を重ねていることもある。みんなが「普通」としているものをさっちできないと、どうしてもリスクを負うのだ。

14,人の話に聞き耳をたてて、はいってくる

わかりやす例え話を一つ上げるけど、恋人同士が話しているなかに聞き耳を立てて、輪に入っていくことができるだろうか?もちろん、これはかなり極端な例だ。まだ自分の名前も知ってもらっていな状態から、彼は一方が知り合いだと間に入っていく。知らない人からすれば不信感と警戒心しかない。楽しく話しをしている中に自分も割って入るということはかなり無茶だと思ってほしい。

15,熱くなると言葉の選択がわるくなる

場面によって感情的になるのはわかるが、言ってはいけない言葉を選択してしまっている。怒るじゃなくて叱るってのはなにも上司や先輩が部下や後輩に向けるしこではない。他者に対して言葉をかけるなら、どんな場面でも気をつけないとならない。彼は感情的になると我を見失って言葉がかなり悪くなる。一度悪い言葉をつかったら最後。相手との関係は一気に崩壊する。

16,正しいことを言っていても受け入れてもらえない

人ってのは正しく生きようとしている。しかし、正しい選択ばかりをしているわけではない。タバコはいけないものだが吸ってしまう。太るとわかっていても甘いものは食べるし、よくないと思っていてもだらけてしまうのだ。だから相手のしたいことに、正しいことを上書きするなら説得するしかない。説得し、理会し、その人の新しい「正しいこと」にするしかないのだ。それをわからず相手に押し付けても絶対に相手は納得しない。納得しないなら、不快なだけだ。

17,若者に教えるのが下手

言葉を発していれば伝わっているつもりになっているまかもしれないが、相手に伝わってないなら言葉を発する意味がない。よく例がコンビニで煙草を買おうと、店員さんに銘柄を言っているが、それでは不十分だ。
番号、銘柄、ソフト、BOX、個数など、しっかり相手の耳に届く言葉で伝えないと店員さんに無駄な労力がかかる。人に説明することができないと、「この人に聞くのはもうやめよう」ということになる。

18,局部まで伝えない

肝心なことを伝えていないことに気が付いていないってことも多々ある感じだ。前置きや、相手を説得するという意思が高すぎると、詳細を伝える前に話しの寄り道をし過ぎて話したことでスッキリしてしまっている。結論から詳細を話すことは基本中の基本だ。

19,それとそれとはちゃうやろ

関係のない場面をくっつけて話のつじつまを合わせようとしている。例として挙げているものも的外れで、話が組みたたれているようでうまく組み立っていない。前後の話がかみ合ってないのは、実はみなすぐに気が付く。勢いで話をつけて、その場ではなにも言わなくとも後々言われたことを冷静に振り返り、イライラしてしまうものだ。

20,前置きが鬱陶しい

自分では相手に気を使っていると思っているかもしれないが、気の使い方が鬱陶しく感じる瞬間がある。とくにさばさば話す人からすると、ゆっくり話す人は鬱陶しく感じる。
相手の話すペースにはしっかり合わせ、前置きは礼儀正しさに気を使うのではなく、あくまで相手との関係から作り出すことだ。

関連ページ

LINEでは話せるのに、会って話ができない|2つの違いを知れば話はできる

会話が苦手、うまく返せない人のためにコツをまとめたよ。

会話が苦手、うまく返せない人のためにコツをまとめたよ。
なんて返したらいいかわからないあたなたは話をすることが楽しいですか?会話をすることで、その人により良きアピールをすることができますか?恋愛だけでなく、会話が...

聞いてるのが好きは話せないだけでないか|会話においての聞くということ

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
テクニック

LINEの上手い返し方を知ろう|上手い返信の方法

スポンサーリンク

 

FavoriteLoadingお気に入り

上手いLINEの返し方は誰でもできる

モテるLINEや返信率の高いLINE、いつまでも途切れないLINEには、わかるようでわからない上手いコツがあります。実は上手いコツを得ているつもりでも、文面だけでは伝わりにくい面がある。その伝わりにくい面、見えるようで見えない面を上手く伝えることが重要です。一生懸命送っても返信率が上がらない。シツコクしないようにタイミングを計っているのに盛り上がらない。既読無視、未読無視が多くてLINEから関係が進展しない。悲しくなりますよね。今回はLINEの上手い返し方を知りましょう。

LINEでは感情が読めない

まず注意しないといけないのは、LINEのトークでは相手からの情報の交換スピードや量が圧倒的に少ない。会話は言葉のトーンにくわえ、表情、仕草、リズムなどの情報がある。交換することができる情報が多く、相手がなにを考えているのはわかりやすいから、こちらの感情も定まる。しかしLINEなどのトークでは文面やスタンプからしか感情を読むことができないので、少しでも心に引っ掛かりを感じると返信をしたくなくなる
LINEを上手く返すには相手にわかりやすい文章だけでなく、文面やスタンプから感情をしっかり伝える必要がある。まずはわかりやすい例を上げよう。


こんにちは。

こんにちはーー(*゚▽゚)ノ

こんにちはー笑笑


⓵から⓷の中で一番自然なのは⓵ではあっても、実は相手からすると「怒っていると」とらわれる可能性がある。表情が読めない、言葉のトーンを感じないLINEでは「真面目」な文面を作ることはタブーだ。だからといって、⓷の「笑笑」をつければいいというわけではない。「笑」というのは、あくまで笑いっているときに使うものだ。にも関わらず「こんにちは」を言いながら笑っているのはおかしい。俺が仮に明るく元気にを心がけてLINEを送るなら⓶を選択する。同じ文面でも、明るく元気に、自然さを表現できるのは⓶だ。

LINEの上手い返し方⓵文面以外で自分の感情を表現する

「笑」の使い方

LINEでもメールでもよくつかわれている「笑」の上手な使い方を教えるよ。
まず、「笑」といっても種類がある。

  1. 笑—–漢字一文字
  2. (笑)—–半角のカッコに漢字
  3. (笑)—–全角カッコに漢字
  4. w—–英字半角小文字

王道で使われているのはこの4つだと思うけど、まずは相手が使っているものと合わせるのが大事だ。読みやすさはもちろん、親近感も湧く。
そして使い方だけど

  • 真剣な話をしているとき
  • 相手の感情がやたらと落ちているとき
  • 笑っているのが不自然ではないとき

この条件に当てはまらなければ使っても問題ない。と、いっても使うべきなのかどうかという話だが、できるだけ使うことをお勧めする。理由は冒頭にも書いたがLINEでは感情が読めないのだ。そして、相手に一番表現してはいけないのが怒っている可能性があるという文面だ。怒っている人と会話したくないのはだれでもそうだ。ここで気にかけないとならないのは会話の基本である、「相手がどううけとめているか」という点である。
自分が怒っているかどうかなど関係ない。相手にどう受け止められているかの考える必要がある。そこで、「笑」などは不自然でなければ使用して問題ない。できるだけ色を付けて笑っている文面にしよう。

LINEの上手い返し方⓶相手と同じ「笑」類はできるだけ使っていこう

スタンプの選び方

もちろん文面だけで表現する必要はない。LINEにはスタンプがある。スタンプは文面以上に自分を表現し、感情を伝えることができる。
俺が使っているメインのスタンプはしたの二つだ。


使いやすいぱんだ – LINE スタンプ | LINE STORE

ごきげんぱんだ軍団の仲間をご紹介!「使いやすいぱんだ」使いやすいはずです!使いやすいはずなのに!


キモ激しく動く★ベタックマ – LINE スタンプ | LINE STORE

今度のベタックマは、キモく、激しく、美しく。 リアルなベタックマが動きまくるよ!


どうしてこの二つをメインとしているかというと、自分のキャラクターにあっているからだ。動きがちょっとうざく、表情の表現が自分とあっているということで使っている。加えてこの二つはかなりおふざけ要素が高く「こんなスタンプよく見つけてくるね」と言ってもらえるほどに話題性がある。盛り上げるという意味では最適な二つなのだ。だから選ぶべきLINEのスタンプは「そこに自分の面影を見ることができるスタンプ」を選ぶべきだ。
さて、スタンプの選び方がわかったら次に使う上での注意だ。
スタンプの使い方は場面場面で考えて欲しいのだが、LINEスタンプに書かれている文字をトークの代わりとして使い、トークを送ることを避けるのはよしたほうがいい。よく、トークを使わず、スタンプだけで済ます人がいるが、そういった使い方をしている人ならいいのだが、スタンプをおまけ的に使っている人もいるからトークがないと手を抜いていると感じて返信をやめる人もいる。だから必ずトークで文章を送り、スタンプをつけることをお勧めする。
そしてもう一つ上手いスタンプの選び方だけど、誰も使ってないスタンプを探そう。LINEのスタンプはたくさんある。だれでも使っているスタンプはなんにも突っ込みを生むことができないのだ。逆に相手が珍しいスタンプを使っていたらそこを話題にしよう。LINEスタンプは自分にあっているものや、意識的に探して買っている人もいる。それなりにこだわっているのだから話題にしてくれたらうれしいものだ。

LINEの上手い返し方⓷

スタンプは自分のキャラクターがわかるものを選択する

スタンプとトークは必ずセットで返信する

珍しいスタンプを探す

珍しいスタンプは話題にしよう

返信を一言でもらわないために

一言のLINEで代表的なのは「そうなんだ」などのトークだ。文面だけ見ても冷めきっているし、次に話題を繋げる気もない。こんなLINEが送られてしまっている理由は以下の通りだ。

  1. 話題に興味がない
  2. 返信する気力がなくなった
  3. 送っている人に興味がない
  4. 本当に「そうなんだ」しか言えない場面

理由が分かったところで、どうしら会話が続き、一言のLINEを回避できるかだ。実はそんなに難しことはない。一言のLINEを回避するには相手に喋らせることを意識することだ。
LINEが下手な人ほど、自分が一生懸命話して何とか会話を続けようとしてしまっている。亜知恵に話をさせるのが上手い会話で、上手いコミュニケーションで、上手いLINEなのだ。
なので、まずするべきことは相手に疑問を投げ、感情などを掘り下げ、その時のエピソードや話題に共感しながら、相手に気持ちよく話をさせることが大切だ。

LINEの上手い返し方⓸

相手に喋ってもらうことを意識する

人が一番興味ある話題

ここでテクニックを教えるけど、人間が一番興味あることって何だと思うかな?実は人間が一番興味ある話題は自分の事なんだよ。
人間は自分自身がどう見られているかを知りたい生き物。だから褒められると嬉しいし、バカにされればむかつくし、自分が評価されれば嬉しいし、自分が評価されないと悲しいのだ。だからLINEでもできるだけ相手のことに触れる話題をしたリ、褒めるべき面ではしっかりほめること。

LINEの上手い返し方⓹

興味ある話題は自分のこと

シツコクしないようにする

皆が気にしている面は好かれたいという面ともう一つ嫌われたくないという面だと思う。LINEを送るタイミングって、どうしてもベストなタイミンで送って嫌われることなくLINEをして、好かれたいと思うだろう。しかしタイミングというのは実に難しい。相手のベストなタイミングというのは実は相手にしかわからないからだ。だから返信しやしタイミングや、疲れ切ってないタイミングってのは重要になる。
では、送るのにベストなタイミングはいつかといったら

  • 朝、通勤通学のタイミングよりちょっと前
  • 休み時間
  • 家でぼんやりしてそうな時間
  • イベント(クリスマスや誕生日、新年の挨拶)

実は注意してほしいのだが、休日送っても返信率が悪い。寝ている時間もバラバラだし、朝から楽しく出かけているとLINEすら見ないし、出かけて帰ってきても遊んだ友人などに連絡していてこっちに連絡してくることはない。だから仮に休日に送るなら寝る前で、次の日に返信してもらえるように繋げよう。

プレゼントやギフトの有効活用

皆さんはスタンプやギフトをプレゼントしたことはあるだろうか?
俺は使っているスタンプに反応があったら、きっかけさえあればスタンプをプレゼンとしている。スタンプ、スターバックスやコンビニ、飲食店で使えるクーポン、父の日、母の日などなど、その種類は豊富で、さらにギフトに関してはメッセージカードも送ることができる。これは手軽さから言ってもお勧めだ。

LINEギフトのクーポンの使い方★ | LINEギフト公式ブログ
こんにちは早速ですが、LINEギフトで使えるクーポンの存在を皆さんはご存知ですか?「初めて聞いた」という方もいれば、「知ってるけど使い方が良くわからない…」という...

お金をかけて日時を決めて渡すプレゼントとなると少し気を使うので、手軽に送ることのできるLINEスタンプやLINEギフトで喜んでもらおう。

LINE関連ページ

LINEでやってはいけないこと|LINEをうまく返す方法

LINEでやってはいけないこと|LINEをうまく返す方法
LINEの能力を上げることは1つのアピール方法として重要だ。スマホに比重が置かれ、利用率が上がっている中、このLINEとういアプリケーションは恋愛においてかなり重要...

LINEでは話せるのに、会って話ができない|2つの違いを知れば話はできる

LINEをやめたら片思いがかなうかもよ

LINEをやめたら片思いがかなうかもよ
現代生活に欠かせないスマホ。もちろん私も使っているし、使わない日はない。便利であらゆる計画を円滑に運んでくれるし、写真も綺麗にとれる。電車の乗り換えも迷うこ...

会話が苦手、うまく返せない人のためにコツをまとめたよ。

会話が苦手、うまく返せない人のためにコツをまとめたよ。
なんて返したらいいかわからないあたなたは話をすることが楽しいですか?会話をすることで、その人により良きアピールをすることができますか?恋愛だけでなく、会話が...

LINEが17億円の赤字│もしLINEがなくなったらどうやって恋を進める

LINEが17億円の赤字│もしLINEがなくなったらどうやって恋を進める
魅力をあげるには時間配分を考えるちょっと前にLINEが17億円の赤字をだして子会社はさらに厳しい現状にあるという記事を見かけた。先行投資しただけで、実際には問題な...

LINEが続かない8の理由を教えるよ|理由を知れば返ってくるかも

LINEの返信が来ない8の理由を教えるよ|理由を知れば返信が来るかも
返信が来ないLINEにモヤモヤ懸命にLINEしてもいい返事がこない。やっと返信がきたと喜んでもその内容は素っ気ない。放置されてる間にインスタやTwitterには現れ、ほとぼ...

LINEが一言二言で終わってしまう|LINEで会話が続く方法

LINEが一言二言で終わってしまう|LINEで会話が続く方法
わかってはいるけど、返信できなのはなぜ?相談を受けていても、LINEをしていてもよくいるんだけど、たった一言しか返信できない子が多い。こっちの送っている内容は、...

LINEの交換方法|誰も教えてくれないLINE交換以前の重要問題

LINEの交換方法|誰も教えてくれないLINE交換以前の重要問題
LINE交換の必読記事現代、誰かと関係を深めたいなら、LINE交換は有効な手段だ。俺が学生の頃、利便性とそのデザイン性、機能性に取りつかれて爆発的ヒットと拡散が行わ...

FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
テクニック 女性向け恋愛記事 男性向け恋愛記事

彼氏彼女ができない?誰でも彼氏彼女が作れる方法教えるよ

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

彼氏彼女は作れる

彼氏彼女を作る際に注意しないといけないのは、正しい方法をつかんで、疑いながらもやってみることだ。結果がでないのは、正しいアプローチを知らないから。そして、知ってもやらないから。
ちょっとおまけもつけるからこれみて!!


ツムツム最強シンデレラ

凄くね?まぁ、シンデレラ使ってたらこれくらいはいくんだけどさ。
点数もコインの稼ぎかたも段違いで、ツムツムで困ることはなくなった感じ。でも、楽しいからやめません。
今回はこの視点から彼氏彼女を作る方法を教えるよ。

正しい作り方を徹底して調べる

ネットでちょっと調べて、動画みれば誰でもこれくらいのスコアいくとおもってるんだけど、おれの他にシンデレラを使ってる人が周りにいないのよ。
俺はスコアを出すためにシンデレラ使ってるんだけど、よくよく考えてみればみんなは好きなキャラを使ったり、いろいろなキャラを使ったりと各々が思うがまま、満足するプレイをする。
俺がディズニーキャラクターの中で1番好きなのはリトル・グリーン・メンなんだけど、ツムツムではつかわない。
理由は単純に能力的に優れてないから。
スコアを出したりコインを集めたり、イベントをクリアするにはあまりベストなキャラじゃないから残念だね。
で、これを恋愛面で当てはめるなら彼氏彼女を作りたいと思ったら、結果を出すためには正しい情報を知らないとだめで、最適な手段を選択しなかったら彼氏彼女なんてできっこないってこと。

彼氏彼女を作りたいと思ったときも同じ。興味がなくても身嗜みは気を付けるべきだし、仕事で結果を出すことも重要だ。人柄を変えて周りの評価を変えることも重要。
ここまで皆もわかっているかもしれないけど、それができない

やりかたを知ってもできない理由

彼氏彼女を作るために必要な方法なんてこのBLOGに乗ってるし、恋愛本にはまとめられてるし、「彼氏 作る 方法」、「彼女 作る 方法」でネット検索すればいつでも手に入る。
女性にお勧めしたい恋愛本7選|Twitterやblogも掲載

女性にお勧めしたい恋愛本7選|Twitterやblogも掲載
これまで読んだ私が「これはお勧め!」とうい恋愛本をまとめさせていただきました。 今回は女性に目を通してもらいたい作品です。Twitterやblogなども一緒に載せさ...

男性にお勧めしたい恋愛本7選|Twitterやblogも掲載

男性にお勧めしたい恋愛本7選|Twitterやblogも掲載
これまで読んだ私が「これはお勧め!」とうい恋愛本をまとめさせていただきました。 今回は男性に目を通してもらいたい作品です。Twitterやblogなども一緒に載せさ...

ただなぜ、それらの情報をつかんでもできないかって理由は以下の通り。

  1. 自分の中での匙加減で行動をやめている
  2. 結果が見えないから早急に諦める
  3. 捨てることができない
  4. 知っていることで行動できていると錯覚している

主にはこれだね。

好きだったものをやめる勇気

別に自分の中の好きなものを捨てる必要はないけど、彼氏彼女を作りたいなら時間配分を変えていく必要はあるじゃん。もしかしたら無意識に生活の一部となっているものにも気が付いて捨てる必要があるかもしれないし、自分が正しいと思ってる手段や魅力も変えていかないといけないかもしれない。だから彼氏彼女を作りたいならまずするべきことは捨てることで、自分を疑うこと。俺はツムツムでスコアで結果を出したいと思った。その時は調べて、一番強いキャラを使った。そしたら結果が出た。いままで使っていた使い慣れたキャラから離れた。このサイクルをしっかりまわすことだ。

サイクルでいうと以下の通り。

  1. 不必要なものを捨てる
  2. 新しいものを取り入れる
  3. 行動してみる
  4. 反省、振り返りをする

PDCAサイクルと一緒で、この回転をできるだけまわすことだ。

おまけ

今回はツムツムの画像を貼らせてもらったけど、ここで小さなテクニックを紹介する。
ツムツムをやっている人は知っていると思うけど、ツムツムにはハートを交換する機能と、ランキングが表示される。
この機能を使って、異性とコンタクトを取るきっかけを作ることができる。ハートはしっかり送って、ランキングではぶっちぎりの1位をとるとそれだけで話題のきっかけになるから遊んでみて。
これはなにもツムツムに限ったことだけではないから、別のゲームでこの機能を使えるなら試してみてね。

関連ページ

圧倒的にモテたい|モテる女になるために必要な能力

圧倒的にモテたい|モテる女になるために必要な能力
モテるために必要なこと俺はモテる女が好きだ。モテるって言っても、容姿だけで寄せてる女なんて実際たいしたモテ方してない。俺の理想の女ってのはかなりレベルが高い...

女の子を惚れさせるテクニック|これで女の子はあなたに惚れる

女の子を惚れさせるテクニック|これで女の子はあなたに惚れる
女の子はどうやって恋に落ちるのか女の子に慣れていな男は、一度優しくされるとすぐに有頂天になって期待を胸に膨らませ、今すぐにでも彼女を捕まえたいと我を見失う。L...

参考文献

彼氏彼女を作るときに役立つだけじゃなく、あらゆる場面で役立つ技術が満載。inputしたら確実にoutputをしていこう。体や反射で浸透するには時間がかかるけど、方法を知ってさえいれば確実に身に着けることができる。自分学んだものをしっかり評価してもらうためにも、あらゆる方法を知るのが有効だ。その方法を80個も紹介してくれる最高の一冊。


FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク
カテゴリー
テクニック 女性向け恋愛記事 恋愛のお勉強

圧倒的にモテたい|モテる女になるために必要な能力

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入り

モテるために必要なこと

俺はモテる女が好きだ。モテるって言っても、容姿だけで寄せてる女なんて実際たいしたモテ方してない。俺の理想の女ってのはかなりレベルが高いらしい。「そんな人いないよ」って人らしいだけど、俺はそんなことを言われるたびに「え?あったことないの?てか、そんな風になりたいと思わないの?」って疑問を持っちゃんだけどさ。
俺の中のモテる女って、俺の中の理想の女で、そしてあるポイントを兼ね備えている。モテる女になるってのは、自分の恋をしっかり叶え、幸せになるために必要なことの一つかもしれない。
だって、モテる女の方が自分の恋愛を進めやすいから。ただ、自分の中の魅力をしっかり認識して、伸ばしてるならそれは絶対に失わないでほしい。

大勢の人に私を見つめさせて、私の名前を呼ばせることを夢見て、自分を慰めていたの。 By:マリリン・モンロー

男が好きなのは受け入れる女

まずモテる女になるために必要なことは、どんな男性でも受け入れる態勢でいることだ。受け入れるっても、別に軽い女になれって言ってるわけじゃない。モテるってのは寄せることで、軽い女はその寄ってきた男を使うことだ。モテるためにやることなんてシンプルだ。誰にでも笑顔を向けて、しっかり名前で呼んであげるってこと。なんだけど、マジでこれだけができない。モテない女はなぜかできない。ここではその理由を二つあげる。

  1. モテるキャラじゃない
  2. モテようとしているのがリスクである

このキャラじゃないってのが難しくて、笑顔を向けるのも声をかけるのもいきなりやり始めたらおかしくない?っていう心のブレーキがかかる。そこに気持ち悪い自分を連想する。ここが自分に蓋を閉じる第一段階。そして第二段階はモテようとすることの気持ち悪さ。自分の容姿に自信がない人ほどこの傾向が見える。アドバイスをしても全然行動できないのは容姿のせいだといわんばかりだ。でも、自分には価値があると思いたい……それだよ!!!!それは男性も思ってるんだよ。どこかで、モテない自分を認めてくれる女が現れるって思ってるんだよ。だから女も男を「受け入れています」って表現はしないとだめなんだよ。

ガキみたいにはしゃぐ女は嫌われる

落ち着きがない男はモテないが、それは女も一緒だ。モテる女は落ち着いてる。そして感じんなポイントが一つあるんだけど、モテる女は実は軽さを感じない。
それはどこかで「格の違い」を感じるからだ。その格ってなにかていったら、「弱さを感じない」ってのが大きい。向かっていくんですよ。モテる女って。
どこか男に負けないぜって感じのオーラ出てるしね。あのオーラを感じると、普段の自分を受け入れてくれている姿が一変する。誰にでも気さくで、明るくて元気な姿が一変するんだからそこかで近いようで遠い姿なんだよ。置いていかれている感じが悲しくて、追いかけたくなるだろ?

男が安心するのは感情が一定

男が苦手とするタイプは感情が読めない女だ。男ってのは追い込まれるまで自分の感情に気が付かない。うれしいとか、楽しいとか、悲しいとかも普段から内側に意識を向けてないから、女の気持ちなんてわかりきっこない。だから女心はわからない。だけどモテる子は一定に明るくて、元気だ。気持ちで振り回す女は絶対にモテない。
これって絶対条件なのに女によっては「だって女だもん」とか言ってたりするけど、その発言は受けうけつけない。
確認するけど、この記事を読んでる女ってモテたんでしょ?モテて自分の人生に色を付けたいんでしょ?だったら女だもんとか知らんよ。女心をしっかり理解してる男を捕まえたいなら、モテてから選べばいいじゃん。モテてる女になってから選べばいい。

印象に残っている女から思い出す

自分がパッと思い出す異性ってどんな異性?仮にこれまであってきた人の中で思い出すなら、絶対に印象に残っている子だよね。
俺からすると、やっぱり付き合ったことか、元カノ、異性の親友、憧れの女性。男性なら、親友であり、いま近しい友人、憧れの先輩とかメンター。特徴をあげるなら自分に何かしらの「思い出」をくれてる人なんだけど、意識をさせないと話にならないんだよね。余は、認知してない子なんて思い出すことないってこと。男って、鈍感じゃん?髪の毛切っても気が付かないし、話しかけても一言二言じゃ覚えてないし。
で、容姿がいい子がモテる理由って、単純に見ちゃうからなんだよね。だから対してその子と関わってなくても思い出すってことがある。
モテたいなら相手にかかわるしかないんだよね。心象に残すして意識に残す必要があるんだよ。

モテるため戦うこと

モテる女はマジで男が絶えない。既婚者であっても、彼氏持ちであっても関係なくガンガン声がかかる。一回「この女はモテる」って子のLINEをみせてもらったけど、すっごい男の数だった。当たって砕けろはもちろんのこと、最早嫌われているのがわかっていてもアタックをする。わきまえないとストーカーだぜ?
でもな、モテる女の子って絶対に敵がいるんだよ。男女関係なく存在して、その中でも戦う姿勢を変えないし、自分を折ることはない。だからモテるんだけどさ。
そして何より、行動力が違う。ここに書いてあることなんて自然とできているし、そんなの当たり前じゃんって感じで振る舞っている。行動しないと話しにならないんじゃなくて、話をするために行動することをあたり前としてる。

総括するよ

モテる女の子になるためには以下のことを意識すること

  1. キャラじゃないと自分をキャラを決めない
  2. モテたいと思うことは恥ずかしいことではない
  3. モテるために異性を意識する
  4. 相手を受け入れる
  5. 皆の名前を覚えて、明るく元気に声をかける
  6. 感情や心を安定させる
  7. 男には負けないと強さを身に着ける
  8. 戦い続ける

モテることは悪いことじゃない。寧ろ、俺はモテる女の人が好きだ。見てるだけで魅力を感じるなんて、素敵だと思わないか?絶対にモテる女の子になろうな。

参考文献

生きていくうえで持っていて損することのない自信。自分の眼に映る世界を変えたいなら、歯を食いしばっても身に着けるべきだ。自信を身に着けたら、モテることほとんどを身に着けたといっても過言ではない。

輝く人はどう考えていたのか知ることで、自分もおなっじ世界に飛び込もうぜ。

関連ページ

恋愛ができない全国のブスに恋を叶える方法教えるわ|ブスなんて思いこまないでな

モテる女になる前に、自分のことをブスと考えちゃってるならこっちから読んだほうがいい。俺はブスなんて男のタイプで決まると思ってるし、性格が違えば素敵に見える女の子はたくさんいると思ってる。キャラじゃないとか、モテることが恥ずかしいと感じている人にはお勧めのページ。


FavoriteLoadingお気に入り

スポンサーリンク