Hを経験しておかないことのリスク ~後編~

前回の続きになります。

 

Hにおいてのリスクを確認する方法。

その確認方法は1個や。

 

 

やってみるしかない。

 

 

そうなんですよ。やってみるしかないんです。回数を重ねてみるしかないんですよ。

 

で、このH(SEX)に関しての問題って、本当に多いけど、経験してみないと本当に問題としてあがらない。

してみると結構意識として問題視するのに、問題にできないんです。

 

 

なぜかって「わからないから」

 

 

男性がよくいっているんです。性に目覚めた男性はH(SEX)をかなりすごいものと思いながら日々を過ごし、いざその初体験を迎えるのに、やってみると「この程度のものなのか」と。

 

そうなんです。やってみないとわからないんです。

 

で、上記にちょっとリストを書きましたが、一番の問題をお伝えしたい。

 

それは、

 

 

「やってみたあとの気持ちの変化」

 

 

これ、かなり大きいです。

 

やってみると本当に大きく変わるんです。男性も女性も。

 

これは表現できないし、人それぞれ違うから一概に言えないし、わからない。

でも、1回してみて次の瞬間に豹変する人もいる。それくらいのパワーがある。

 

だからこそ、その一面は知っておく必要があると私は思うんです。

 

 

多くの感情が揺れるH(SEX)。

この感情の揺れを経験しておかないで、結婚するのはちょっとリスクが高くないかな?とも思える。

 

経験って、できることはしたほうがいいと思うし、しておかないと後に戻れなものもある。

結婚してH(SEX)が理由で離婚なんてのもある。そのわかりきったリスクを全く考えないってのは準備不足ともいえるのではないかとも思える。

 

だからこそ、今回はここに書かせていただきました。

 

それでも、結婚するまでしませんって考えは否定しませんが、私が書いた内容を少し意識してお相手を選んでみてください。

 

 

ではまた次回!

スポンサーリンク

コメントを残す