自信がないから恋愛が一歩進みません。に、対して決定的な答え。

恋愛ではいろいろな段階があると思うんですけど、いまいちタイミングがなくて次に進まない。って話をよく聞きます。

 

タイミングっていうのは、仮に遊びに誘うならLINEが盛り上がっているときときとか、話の内容が遊びをさそっても重さなく、軽く受け止めてくれるであろうタイミングだと思うんですけど、これって本当にタイミングなのか?

 

私からすると、タイミングは多少なりともあれ、いくらでも作れるのではと思う。

友達と一緒に遊びに行って、写メでもとってその写メを好きな人に送って「今度〇〇さん一緒にいきましょう!」ってだけでいいのではないか?とも思う。

 

ちょっと言い換えます。

 

タイミングって言いますが、実際は「勇気がなく、断られたくない」というだけではないか。

 

さらっと言えば、傷つきたくないというやつです。

 

これって、誰にでもある。私にもある。

 

自信がない…自信があればちょっと失敗してもそんなときもあると思える…

 

ここや↑ここや↑ここや↑ここや↑ここや↑ここや↑ここや↑ここや↑ここや↑

 

「自信」ってやつ。

 

これ、どうやって作る?って話になりますね。

 

これは外部の評価が大きいと思うんですよ。

多くの人にかわいいといってもらえたら、そりゃ自信になるし、多くの異性に告白してもらえればそりゃ自信になる。自信ってのは結果が何かしらかえって来て身についていくものなのではないかということ。

 

では、上記に書いたかわいいとか、告白されるとう立ち位置に自分が今現在いないとしましょう。

 

それでも恋なんてしてしまうもの。どうしても今より一歩を踏みだして、関係を深めたいと思うもの。

 

だから自信を身に着けたい。自分をもっと好きになりたいと心のそこから思っている。

 

では、身に着けようじゃないか「自信」ってやつを。

 

身に着け方なんて簡単ですよ。

 

失敗してください。

いうならば、告白して振られてください。

デートに誘って、断られてください。

 

これを何度も繰り返して1回の成功を作ってください。

それだけです。

 

10回失敗して、1回成功するだけでいままでの失敗は嘘のように感じますよ。

スゴイ自信が身につきますよ。

 

ちょっと話を変えますが、学校に行かない子が「友達がいないから学校にいきたくない」というのがあるんですけど、これって当たり前なんですよ。

学校行かなきゃ友達なんてできないんですよ。

 

妻とうまくいってないから家に帰りたくない。

そうやって帰らない日々を積み重ねるからうまくいかないままで、現在進行形なんですよ。

 

これって、当たり前なんですよ。

 

今の自分を変えるのは、一歩を踏みだした瞬間なんですよ。

 

これを読んでいる方の中に恋人ができていちいち

「彼氏ができました!でも100人にこれまでアプローチかけてやっとなんですよ…最初はAさんで、次がBさん。次がCさんで、その次が……」なんていちいち思う人いますかね?

彼氏ができたら彼氏のことしか考えなはずじゃないですか。

こんな私でも、彼氏ができるんだ。って思うはずなんですよ。

 

仮に別れてしまっても

「私でも恋人ができた。諦めず声をかければ恋人はできるんだ」って自信が生まれるはずなんです。

 

だから、1回の成功をつかむために頑張ってボロボロになってください。

 

これが自信を作るための最短ルートです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す