皆から見て輝いた人になれる、明日からできる自分磨きの方法。

輝いている人ってどんな人?

って聞かれると本当に多くの要素があって難しい。容姿とかは個人の差があるし、好みの問題もあるから身に着けるってなると本当に苦労しますね。

でも、明日からでも皆に向かってどんどん輝いた人になれる方法はあります。

 

その方法を本日はご紹介。

 

その方法は「自分から〇〇した数を数える」って方法。

 

本当に簡単ですよ。

 

例えば、「おはようございます」って自分が一日何回言っているかって皆さん数えてないですよね?さらにいうと「自分から何回言っているか」なんて数えてないのが普通です。

でも、意外と数えてみると少なかったりする。思ったより少ない。

学校だとよく話す友人とか、先生とか売店のおばちゃんとか、給食のおばちゃんとか、掃除のおばちゃんとか、隣のおばちゃんとか、おばちゃんとかにしか言ってないとかで、本当に少ないんですよ。

あとは「ありがとうございます」

 

日本人の悪いところで「ありがとうございます」っていう場面で「すみません」って言ってることがたたある。

 

「ありがとうございます」と「すみません」

 

こうやって並べると「ありがとうございます」の方がいい言葉って気がするのはもちろん、どちらを言われたいかなんて言うまでもないですよね。

 

こういう挨拶とか、感謝のことばって実はあまり使っていなかったりする。数えてみるとその少なさにびっくりするものです。

普段話さない隣の席の男の子であったり、おとなしそうな女の子であったり、後輩だったり、先輩だったり上司や部下。そして家族も含めて、言葉をかけないってことが意外とあったりして、それが習慣になっている。

 

それをいざ増やしてみようとしても実は結構心には負担が多かったりするんですよね。

 

・今更挨拶、感謝のことばなんてかけるとなんか恥ずかし

・なんかいきなり言い出したら気持ち悪いとおもわれそう

 

などの理由から声をかけることを避けて、言わないことが習慣になっていたりする。

 

しかし、数を数えてみて毎日次の日には「1回でも多く自分から声をかける」って目標にすると実は簡単だったりする。

 

で、これを繰り返していると実は不思議なことがおこって、向こうから返してくれるようになったりする。

それがきっかけになって、周りが自分を見る目が変わったりする。

 

もちろん、これはどんな場面でも有効です。

・LINEを一日10通多く返す

・Twitterで素敵な言葉を昨日より一回多く呟く

・昨日より5分でも多く勉強をする

・昨日より一回でも腹筋を多くする

・クラスのみんなの眼を見て、挨拶をする

 

こいやって目標となる「数」を設定すると、意外と簡単にできるようになる。

また目標も明確にして「挨拶するぞ!」ではなく、「今日より明日は多くの人に挨拶をするぞ!」の方がわかりやすくていいですね。明確な方が達成しやすいです。

 

また、私は「一日一個人のいいところを探す」ってのをやってます。

一個見つけるだけでいいんです。一個を見つけて真似するだけでいい。それを繰り返せば自然と自分が輝ける。

 

最後にですが、ここにもメインで書きましたが「挨拶」と「感謝」をお勧めします。

・~「挨拶」をお勧めする理由~・

挨拶はその日のすべてなんですよね。

挨拶がないだけで話しかけていいかわからないんですよ。

挨拶されなかった方は「あれ?今日は機嫌悪いのかな?」とか思ってしまう。

でも元気に挨拶をするだけで、相手の余計な緊張感がなくなります。

 

・~「感謝」をお勧めする理由~・

「ありがとう」と言えない人は人に感謝してもらったことがない人。余は、人のために何かをしたことがない人だったりする。

自分が嬉しく思うことは人にもしてあげるはずです。人が嫌がることをする人なんていませんからね。

 

この二つを意識して、今日よりも一回でも多く頑張ってみてください。

その結果、自分がいままで気が付かなかった人の魅力に気が付いたり、自分を受け入れてくれる人が増えたり、話しかけやすい人となったりします。

自分の存在を知ってもらうこと。

受け止めてもらうこと。

これがあなたの新しい魅力になります。

 

では、また次回に!

スポンサーリンク

コメントを残す