愚痴ばかりの人に気が付いていただきたい注意事項

もったいないと思うことはよくあるのですが、私の友人のキレイで真面目な女性。

 

ちょっと最近もったいないんですよ。

 

Twitterでも呟かせていただきましたが、愚痴を言うって魅力半減です。

せっかく磨いた容姿も、一気に輝きをなくす。

 

そしてこれもTwitterで呟きますが、仮に「なにか話題を出して」というと、なにも出てこなくなります。

これは普段考えていること、思っていることが愚痴しかないからなんですよ。

 

仮に野球部の人に「野球の話をして」と言えば、野球の話なんかはたくさん出てくると思いますが、「バスケットの話して」といっても出てこないのが普通。

 

人間は考えていること、考えたことがあるものしか話をすることはできなんですよ。

 

で、ここからが問題で、愚痴っている人って、頭の中はそれでイライラしっぱなしだから、その話題しかない。話してスッキリすればいいかなとしばらく聞き役になってもみますけど、基本的に切り返しがうまくない。感情的になっているから話疲れるまで話をやめないんですよ。

 

さらにさらに、こちらがこれ以上話を聞いても気分が悪くなるとか、相手のために明るい話題に切り替えようと変えても、すぐに元の話に戻してしまいます。

なぜかって、人の話を聞いている心の余裕はないから。

 

最後の手段!

もう限界だから!と話をぶった切ると、申し訳なさもありますが、自分を理解してくれないと判断して、距離を置きます。

 

 

…なんでやねん!

 

こちとらがんばってるやないかいでい!!!!!!!

だから気が付いてほしいんです。

 

愚痴は言わないのをベースとして、基本的には相手の話をとにかく聞きまくるをベースにしてほしい。

 

人の心に答えて上げれるような言葉を出してほしい。理解してあげてほしい。

 

そして、一番大事な話ですが

 

 

一緒にいて楽しいと思ってもらえない人は、絶対に周りに人がいなくなりますからね。

 

 

では、また次回に!

スポンサーリンク

コメントを残す